Honey Honey 秋葉原店 20回目

r2017021901.jpg
エスプレッソ&クッキーアイスのワッフル(590円)

 ハニハニさんへ冬のメニューを食べにお邪魔致しました。

 今冬の限定デザートメニューはエスプレッソ&クッキーアイスのワッフルとパフェ。
 普段はパフェばかり食べているので、今回はワッフルにしました。

 注文を受けてから焼いてくれるので美味しい事はもちろんですが、お得感の高いデザートですね。 

【HoneyHoney 秋葉原店】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-7-12 イサミヤ第8ビル2F



スポンサーサイト

Merry Maid Cafe+ 2回目

r2017021801.jpg

 愛媛県の宇和島へ行って参りました。
 宇和島の名所と言えば、現存天守である宇和島城。

 伊達政宗の息子、伊達秀宗が城主だったお城なので、伊達政宗ファンにもオススメの名所でございます。

r2017021802.jpg

 お城の中には政宗・秀宗親子の絵画も展示されています。

r2017021803.jpg

 宇和島から松山へ戻り、大通りを散策。
 買物を楽しんだ後は、昨年もお世話になったメイドカフェ、メリーメイドカフェさんにお邪魔しました。
 昨年にお邪魔した際はイベント中でセーラー服のメイドさんでしたので、今回初めてメイド服姿のウェイトレスさんを拝見できました。

r2017021804.jpg
半熟卵のオムライス(900円)

 早速オムライスを注文。
 チーズが入っているのでしょうか、非常に濃厚な玉子です。 

r2017021805.jpg
ホットケーキSP(700円)

 お腹に余裕もあったので、デザートもオーダー。
 ラスクに生クリームやアイスを付けるというのは珍しいですが、なかなか美味しい食べ方でした。


【Merry Maid Cafe+】
 公式サイト
 住所:愛媛県松山市千舟町5丁目1番地5 ワークビル5F



年刊ゆるふぃどにあ 第21話 「禍福狸門」

You-Lufidnia_21.jpg
【制作 たぬさん(Atelier Q)】


≪今回の担当メイド≫
You-Lufidnia_21staff01.png
You-Lufidnia_21staff02.png
You-Lufidnia_21staff03.png

[ 2017/02/13 09:00 ] 年刊ゆるふぃどにあ | TB(0) | CM(0)

坂の上の雲ミュージアムカフェ

r2017021201.jpg

 1月に四国へ行ってきたお話です。

 その前にちょっと見にくいですが、愛媛県のマスコットみきゃんちゃんのポスターをパシャリ。
 なんとメイド服で「モエちゃダメ。」と言ってます。

 消防団員募集の告知なので、モエちゃいけないわけなのですね。

r2017021202.jpg

 この日は愛媛県松山市へお邪魔しました。
 こちらは坂の上の雲ミュージアム。

 司馬遼太郎の同名作品と当時の松山の資料が展示されており、原作ファンはもちろん明治時代に興味がある方にも楽しめる施設です。
 市電の乗継で、松山駅から道後温泉の間にあり、アクセスも便利でした。

r2017021203.jpg

 そこのミュージアム内に併設されているカフェへ。
 コーヒーや紅茶と、愛媛の名物が食べられるセットが少しお手軽に提供されていました。

 お土産を買う際の試食かわりに利用しても良さそうです。
 私はこの中から一六タルトを選びましょう。

r2017021204.jpg
ミュージアムセット(500円)

 木製のテーブルと歴史資料がギッシリ詰まった本棚が並ぶオシャレなカフェスペースで待っていると、注文していたセットが到着。
 アイスティーはカップからしてオシャレです。
 一六タルトは餡の中に柚子が練りこまれており、ほのかな酸味を感じて非常に美味。
 四国のお菓子はあまり奇を衒わない、真面目なお菓子が多い気がします。

 価格的には普通の喫茶店にひけをとりませんし、博物館見学の休憩にも良さそうなカフェですね。

【坂の上の雲ミュージアム】
 公式サイト
 住所:愛媛県松山市一番町3-20



[ 2017/02/12 11:49 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)

スープカレー カムイ 65回目

r2017021101.jpg

 本日カムイさんでは、ゲームメーカー聖ミカエル女学園さんとのコラボイベントが開催されていました。

r2017021102.jpg

 限定メニューは、同社のソフト『その花びらにくちづけを』の10周年を記念して、14日まで提供中。
 実際にゲームに出演した声優さんのアイデアが盛り込まれたメニューだそうです。

r2017021103.jpg
その花びらにくちづけをカレー(1200円)

 こちらが限定メニューのその花カレー。
 ハート形のハンバーガーをベースに、全体的に春をイメージしたメニューになっています。

 花弁の正体は百合根。
 スパイシーなカレーの中に、爽やかな季節が感じられます。

 私は苦味のある菜の花が気に入りました。
 こういうの、春じゃないと味わえませんからね。

r2017021104.jpg

 限定メニューを注文すると貰える限定シール。
 コスモスの自販機で出てきた、懐かしいアイテムを思い出します。

r2017021105.jpg

 なお2Fに入って右手の席、ルフィドニアシートには先週寄贈した作品が展示され、少し模様替えがされていました。
 当店のウェイトレスを眺めながら、スープカレーをお楽しみくださいね。


【札幌スープカレーの店 カムイ】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区神田須田町2-12-5