リフレッシュルマニア2018 まとめ

 5月に実施されたリフレ店特集、リフレッシュルマニア。
 一通り体験してみましたので、当店なりにまとめてみようと思います。
 もっとも今回の評価は私の立場で考えて出した結果にすぎません。
 当店にお越しくださる皆様は、ご自身が重視されるポイントをあらかじめ踏まえていただき、参考にされるのが良いと思います。

r2018060301fix2.png

 簡単なまとめとしてはこのような感じとなりました。
 各ポイントの評価基準をざっと書き記しましょう・

 技術・・・スタッフさんの施術が自分に合っていたか
 短時間・・・低料金帯及び短時間帯で提供されるサービスの利用しやすさ
 長時間・・・高料金帯及び長時間帯で提供されるサービスの利用しやすさ
 システム・・・施術メニューや予約のしやすさ、スタッフのシフトを確認しやすいかなど、利用する際のシステム
 ドリンク・・・提供されるドリンクの品質
 チェキ・・・メニューにチェキサービスがあるかどうか


 短時間、長時間の上手な説明方法がわかりませんが。
 気軽に利用できるお店なら『短時間』の評価が上がります。
 長い時間を利用する際にお得度合いの高いお店なら『長時間』の評価が上がります。
 また評価は△(普通)、○(オススメ)、◎(強くおススメ)位のざっくりしたものとなっております。

 それでは各店舗ごとのコメントを致しましょう。

r2018042901.jpg

 まずはフェリシー(Felicie)さん。
 もっともお手軽な、チェアで施術を行う30分のパウダーコースが3500円(足湯付)と低価格で楽しめます。
 割引も初来店割引、平日割引、他店のメイドさん割引と、非常にバリエーションが豊富です。
 飲み物は準備中の時と施術中の時の2回に分けて提供され、施術中のお茶は複数から選べる仕様。
 メニューは公式サイトからでもわかりやすく、指名機能が含まれた予約システムも非常に便利です。
 改善点は特に見当たりませんが、長時間になっていくにつれ、あるいは指名料金が加算されると、他の店舗より少し割高になってしまう料金設定ではあります。
 
 今回紹介した4店舗の中では、もっともリフレ初心者の方にオススメできるお店ではないでしょうか。

r2018050601.jpg

 2軒目はキューティーリラックスさん。
 こちらも初来店割引のある、初心者に優しいお店です。
 初利用のお客様のためにお試しの20分コースが用意されていたり、秋葉原駅からのアクセスが良かったり、チェキがない代わりに毎回メイドさんの手書きメッセージカードが用意されていたりと、上記の評価表には反映されない部分の魅力が存在します。
 システム面では、魅力的なメニューが多いものの料金表とメイドさんのシフトがわからないことで、少し減点。
 とはいえここもお手軽な料金で利用できるので、初心者にオススメできるお店だと思います。

r2018051302.jpg

 3軒目はchocolat(ショコラ)さん。
 こちらは個室のマットレスでの施術がメイン。
 料金は指名料込となっておりますので、基本の60分コースあたりから他店舗よりお得になってきます。
 ここは短時間での利用はちょっともったいないでしょうかね。
 ドリンクは使い捨てのプラコップでの提供なので、ほとんどオマケ程度の扱いです。
 システム面ではメニューも多く、メイドさんのシフトもわかりやすく、あとはオンラインでの予約ができれば完璧かと思います。

 私が体験した限りでは、施術の技術はこのお店が最高でした。
 軽く立ち寄るというよりも、じっくり体をメンテナンスしてもらうつもりで利用されるのが適切だと思います。

r2018052001.jpg

 最後となる4軒目ははぴはにさんです。
 こちらは20分単位での価格設定で、20分毎にスタッフさんが変更になります。
 ですので指名料が割高になる反面、特にこだわりがない長時間のフリーコースだと今回の4軒の中でもっともお手軽です。
 今回の『長時間』評価では指名有が想定されていますので△になっておりますが、これは評価表には反映されない魅力でしょう。
 ドリンクはペットボトルを購入するものなので、評価の対象外です。

 おすすめの利用法としては、お店の強みであるコミュニケーションサービスの活用でしょうか。
 膝枕をされながらの耳かきの他店舗ではなかなか体験できない、公式サイトで言われるところの『心のセラピー』としてはぴはにさんを利用されるのが良いと思います。



 以上で、今回の企画『リフレッシュルマニア』は終了です。
 リフレといっても、お店によってサービス内容が随分違うことがわかりました。
 もっとも1回だけの利用ではわからないこともあるでしょうから、今後は全店舗をもう1周くらいは訪問したいと思います。

スポンサーサイト
[ 2018/06/03 21:00 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

ロイヤルオムランブル2018 まとめ

 今年のロイヤルオムランブルも無事に終わりました。
 せっかくですので、総評をしてみたいと思います。
 4年前と同じく評価ポイントは4要素で、各項目は3点満点とします。
 ただしお絵かきの無いお店は芸術点を除いて評価を致します。

 味 … 美味しさです。
 値段 … オムライスを食べるために必要な料金(チャージ料込)で評価します。
 芸術点 … お絵かきイラストの可愛さです。
 スペシャリティ … オマケなどのサイド部分での要素です。


r2018042801.jpg
オム・ド・シュリンプ(アフィリア・クロニクルS)

r2018052701.png



r2018050502.jpg
満月オムライス(ひよこ家)

r2018052702.png




r2018051204.jpg
お絵かきオムライス(アキバ絶対領域)

r2018052703.png



r2018051902.jpg
オムライス(Shangrila)

r2018052704.png



 というわけで、今回一番気に入ったオムライスは、ひよこ家さんの満月オムライスです。
 最近はメニューの更新によりランチメニューに組み込まれ、サラダとセットドリンクが付いて880円で食べられるようになりました。
 この出来事から言っても、しばらくは味と価格、特に価格面ではしばらく独走が続きそうです。
 ひよこ家さんは平日は休みが多いのが唯一の難点となりますでしょうか。

 また、この評価データを作っていて、自分自身が驚きました。
 オムライスの評価としては、ひよこ家、シャングリラ、アフィリア、アキバ絶対領域の順でしたが、お絵かきの芸術点が明暗を分けました。
 メイドカフェレポートサイトで制作したランキングなので、お絵かきが評価を左右するのは、仕方ない事なのかもしれません。

 スペシャリティについては、

 アフィリア:デミグラスソースに加点
 ひよこ家:鉄板のサウンドに加点
 アキバ絶対領域:ビーフシチューに加点
 シャングリラ:メイドさんの接客に加点


 などと評価基準がバラバラです。
 さらに公平な評価を希望される方は、スペシャリティを抜いた分で評価していただければよいかなと思います。

 なお余談として、メイドさんにお願いしたイラストは『タヌキ』でした。
 なかなか難しいらしく、他のお店でもアライグマになったり猫になったり謎の生物になったりしていますよ。

[ 2018/05/27 16:13 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

セガフェス2018

r2018041501.jpg

 4月14日から15日にかけて、ベルサール秋葉原にてセガフェスが開催されています。
 会場の地下1階から2Fまでセガまみれのイベントで、入口の大きなロゴは思わず、
「セーガー!」
 って言いたくなるほどのインパクトです。 

r2018041502.jpg

 フェス会場の1Fは、物販エリアやぷよぷよの綿菓子販売、体験イベント。
 2Fではメガドライブやドリームキャストの歴史コーナー、新作案内。
 地下はイベントやゲーム大会が行われるようです。
 
 とりわけ面白かったのはメガドライブの巨大コントローラーで遊ぶ『ぷよぷよ』と巨大UFOキャッチャー。
 どちらも行列が凄いので見ているだけだったものの、UFOキャッチャーは『釣りさげられた人が景品を狙う』という、まさかの人間仕様。
(写真の黒いフレーム部分が動いて、釣り下げられた人が景品を狙っていました)

 こういうスケールの大きいイベントをするあたり、やはりセガさんですね。


【セガフェス2018】
 公式サイト
 ベルサール秋葉原:千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル



[ 2018/04/15 07:24 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

アクティブAKIBAバッティングセンター

r2018040601.jpg

 今年もペナントリーグがスタート。
 当店もいつ代打要員としてスカウトに来ても良いように、ヨドバシAKIBAの最上階にあるバッティングセンターへ行って参りました。

 電気街、しかもヨドバシAKIBAの上にバッティングセンター(とゴルフセンター)があるなんて、なんとも不思議な空間です。
 
r2018040602.jpg

 料金は1ゲーム20球で、3ゲーム1030円から。
 一般的なバッティングセンターと比べると、やや高め。
 秋葉原にある事と、大型液晶モニターのピッチャーが実際に投げるようにボールが飛んでくることを考えれば、これ位は妥当ではあります。

 ただし、カード購入時に券売機がエラーで停止。
 受付への行き来は階段を降りたり昇ったりが必要なので、幸先は悪いです。

r2018040603.jpg

 ようやくバッティングセンターを遊べる!と思っていましたら、今度は用意されているピッチングマシンのうち、半分が故障中。
 とんねるずさんのバラエティ番組企画『リアル野球版』でもお馴染み、球種を外のボタンで操作できるマシーンまで用意されているのに、それらが使えず残った数少ないマシーンの空き待ち。

r2018040604.jpg

 ようやく打席が空いたので3ゲームのプリペイドカードを購入して始めたところ、同じストレートでもバットの手元ギリギリに当たったり、バットの先を飛んで行ったりと、ボールの軌道はかなりバラバラ。
 しかも2ゲーム目に入ると1球投げた後に画面が止まり、エラーになってしまいました。
 こんなに不具合が多いピッチングマシンも珍しいですが、速度や高さが決められる速球や、複数の変化球が投げられる分、精密で故障しやすいのでしょうかね。

 カードはまだ残っているので、また遊びに行こうと思います。


【アクティブAKIBAバッティングセンター】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAKIBA 9F



[ 2018/04/06 20:40 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

営業形態変更のお知らせ

titlebanner_Joshua_01.jpg

 誠に急なお知らせで申し訳ありませんが、本日よりルフィドニアは執事カフェと相成りました。
 オーナーの玲真、メイド長の兄アリオスに加えて、新人執事としてジョシュア・ラインロックが加わります。

r20180401_Joshua.jpg
ジョシュア・ラインロック

 娘達の代わりを急に務める事になった為、まだまだ不慣れな事も多いかと存じますが、よろしくお願い致します。



 なお、本作品は 蜜mamu*。(みつまむ)さんに制作して頂きました。
 素敵なバナーをありがとうございました。 


【蜜mamu*。さんのサイト】
 kukka。



[ 2018/04/01 00:00 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)