欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア 5回目

r2017102801.jpg
メイドのホットケーキ(702円)

 調べてみたら、4回目のレポートは3年前の物でした。
 レポート以外で行った記憶はあるのですけど、随分久しぶりです。

 さて、本日は友人を連れてカフェへ。
 飲物やデザートが美味しく、おしゃべりが楽しめるお店として、こちらをチョイスしました。

 デザートで頼んだホットケーキのお絵かきリクエストは、「狸」。
 この価格でメイドさんのお絵かきホットケーキが楽しめるとは、お財布にも優しいですね。
 3人席のテーブルが小さい以外は特に問題なく、知人も楽しめ、面目は保てました。

 それだけ問題の無いお店なのに、何故あまり立ち寄らないのでしょう?
 料理もデザートもコーヒーも美味しく、接客も問題なし。
 概ね文句の付くお店ではないのですが。

 我ながら不思議でたまりません。


【欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田1丁目14-3 電波会館2F



スポンサーサイト

欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア 4回目

r2014030801.jpg

 今月は第2回ロイヤルオムランブルと称して、メイドカフェでのオムライス食べ比べを行っています。
 先週紹介したキュアメイドカフェに次いで、2店舗目は秋葉原駅を出てすぐにある欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア。

 今回の食べ比べ企画での優勝最有力候補のお店です。

r2014030802.jpg

 創業40年以上の老舗喫茶店、古炉奈さんの跡地にできたグランヴァニアさんは、コーヒーはもちろん、フード類にも力を入れており、
「メイドカフェとしては割と新顔ながら、しっかりしたカフェ」
 として、オープン以来高い評価を得ているお店です。

 とりわけ私はここのオムライスとチョコパフェが大好きで、値段、ボリューム、味と、申し分ないお料理なのでございます。

r2014030803.jpg
グラヴァニ特製オムライスセット
(サラダ&スープ付 850円 +250円でドリンク付 外税)

 長々と説明をするより、実物を紹介致しましょう。
 こちらがグランヴァニアのオムライスセットでございます。

r2014030804.jpg

 ランチタイムにはチャージ量も無いので、850円でプロのオムライスが味わえちゃうのです。

 このセットにドリンクを付けても+250円。
 食後に古炉奈の遺伝子を引き継いだコーヒーを味わうのが、グランヴァニアでのオススメオーダーです。
 
r2014030805.jpg
グラヴァニ特製チョコレートパフェ(800円)

 さらにお腹とお財布(!)に余裕があれば、食後にチョコレートパフェはいかがでしょう?
 イチゴやワッフルなど沢山のトッピングで、目も舌も楽しめちゃいます。

 オムライス、ドリンク、パフェまで食べて、合計1996円。
 来月からは消費税が8%になるとはいえ、ゴージャスをお手軽に楽しめるコスプレカフェである事は間違いございません。



【本日紹介した店舗のサイト】
 欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア






欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア 3回目

r2012101301.jpg

 ルフィドニアの今月の特集は食欲の秋らしく、「大盛りグルメ」と「ランチ」を強化中。
 今週はランチの美味しいお店を紹介致します。

 メイドカフェでランチを食べるなら、選択肢に入るのがこのグランヴァニアさん。
 秋葉原の老舗喫茶店「古炉奈」の閉店後、同じ場所でオープンしたギルドレストラン(コスプレカフェ&バー)でございます。

r2012101302.jpg

 昭和の雰囲気のするレトロな店内で提供されているのは、いわゆるワンコインの平日ランチ。
 種類も多く、どれにするのか迷います。

 本来ならば、ワンコインだけをオーダーしてレポートをしなければならないのでしょう。
 
r2012101303.jpg
鴨南蛮パスタ&から揚げセット(900円:ドリンク付)

 ……でも、誘惑に負けてから揚げとドリンクも付けちゃいました。
 フルセットにすると割安感は薄まってしまうものの、フード類のレベルは高く、納得してしまうクオリティ。

 本日初体験の鴨南蛮パスタは純然たる和風イタリアンで想像以上に相性が良かったです。
 醤油ベースのスープが意外とパスタにも合ってましたし、これは美味しいですね。

r2012101304.jpg
アイスコーヒー

 食後にはアイスコーヒーを頂きます。

 老舗だった古炉奈の血を引くだけあってコーヒー系メニュー全般のレベルが非常に高く、
「メイドカフェレベルでしょ?」
 などと、侮れません。

 普段は紅茶派のみなさんも、ココに来たときには是非ともコーヒーをお試しくださいませ。


【本日紹介した店舗のサイト】
 欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア



欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア 2回目

 この日の夜は都内某所で屈強な男性達が木の棒を振り回すイベントが行われまして。
 私もお友達のお付き合いで観に行き、帰りに遅めの夕食を食べにグランヴァニアさんへ。

 お酒を飲まないので酒場タイムなんて初めてでした。
 
 夜のグランヴァニアは昼間と違い、独特の賑やかさがあります。
 居酒屋なのでお冷も無く注文したドリンクが来るのが遅いと喉が渇いてしまうという事さえ除けば、夜の雰囲気もなかなか良いですね。

r20111001.jpg
グラヴァニ特製オムライスセット(850円)

 というわけで本日頼んだのはやっぱりオムライス。
 ラストオーダーギリギリでオムライスを頼む人なんかいないのかなあと思っていましたが、回りにも結構オムライス組がいました。
 とろとろ系オムライスを出すお店としては、メイド喫茶界でもトップクラスの美味しさですから、それもわかります。

 ちなみに今回のお絵かきはツバメをお願いしました。
 その理由はツバメの絵が描いてある服を着た人を観てきたばかりだったからですが。

 ……私や同伴者にはわかっても、メイドさんにとっては何がなにやらさっぱりだったでしょうね。


欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア 001回目

 土曜日、快晴の秋葉原。
 入梅にはなりましたが、太陽はよっぽど頑張ってくれたのでしょう。


 本日お邪魔したのは、欧風ギルドレストランのグランヴァニアさん。
 本店からカウントするとオープンしてから14回目のレポートとなりますが、記録だと前回は2010年7月にレポートを書いていて、なんと1年近く立ち寄らなかった計算になります。


オムライスセット(850円+250円でドリンク付)

 久しぶりにお邪魔して、注文するのはやっぱりオムライス。

「ちょっとボリュームがダウンした?」

 などと思いましたが、それでもサラダとスープが付いて850円はお手軽です。土日であるのにドリンクセットが適用されるのもポイントが高く、合計金額1100円に税金を乗せても、オムライス単体の料金にも満たないお店が多いですからね。

 中のチキンライスもしっかり作っていますし、メイド喫茶界のオムライスランキングがあったならばかなり高いところに位置するお店ではないかなと感じるのでした。

 ちなみに本日より指定が無い限り、私すずねが記事全般を承ります
 新規のお客様に楽しんでいただくために改良となれば良いのですが、ご了承くださいませ。