CURE MAID CAFE 23回目

r2016112002.jpg

 前回に引き続き、今回もバトルガールハイスクールのイベント中にお邪魔しました。
(写真は店内ではなく、階下のコスパさんの撮影可能コーナーで撮影されたものです。)

r2016112001.jpg
サドネ、チョコ大好き♪(ドリンク付 1050円)

 この日にオーダーしたのは、ひんやりとろけるチョコレートケーキ。
 ガトーショコラの上にチョコレートが乗っています。
 これで特製コースターと、ドリンクがついて1050円(税別)。
 もちろん人気投票の権利も貰えます。

 コラボイベントとしては、非常にリーズナブルに楽しめるお店ですね。


【CURE MAID CAFE】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F


スポンサーサイト

CURE MAID CAFE 22回目

r2016111201.jpg

 キュアメイドカフェではアプリゲーム『バトルガール ハイスクール』のコラボカフェが開催中。
 ゲームをプレイしたことはありませんが、コラボメニューが美味しそうなのでお邪魔致しました。

r2016111202.jpg
蓮華の女の子に対する甘酸っぱい気持ち表現してみたの♥
ベリーレモンスカッシュ(単品 580円)

 キャラクターがわからないので、好きな声優さんである南條愛乃さんが演じられる蓮華ちゃんと言うキャラのドリンクを頼みました。
 ベリーの酸味がきいた、ちょっぴり大人なドリンクです。

r2016111203.jpg
先生!放課後はフルーツパイ奪還ですね!(単品 1000円 ドリンクセット1200円)

 限定デザートのフルーツパイ。
 こちらもベリー類が入っており、甘味だけでなく酸味も楽しめます。
 アイスを乗せたパイは甘酸っぱくて美味しいですね。

r2016111204.jpg

 今回のコラボメニューは、1点頼むごとに1枚のコースターがランダムでもらえます。
(こちらの写真は2Fのコスパショップにある撮影可能ブースで撮影したものです。)

r2016111205.jpg

 また、期間中1000円(コラボメニューでなくても可)の飲食につき1枚の投票権を獲得。
 これを2Fのコスパショップの特設投票所へ持っていくと、ミスコンの投票が出来ます。
 投票権は忘れずに、推しキャラに投票しましょうね。


【CURE MAID CAFE】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F


CURE MAID CAFE 21回目

 今年で15周年を迎える元祖メイドカフェ・キュアメイドカフェが、7/31まで記念限定メニューを提供されています。

r2016073001.jpg
ライチセパレートティー(500円)

 まずは長寿の木にあやかったライチセパレートティー。
 甘いライチジュースが紅茶にまざり、時折口に入っている果肉が面白い食感です。
 レモンも入っておりますので、夏に飲むのにピッタリな、爽やかなお茶ですね。 

r2016073002.jpg
揚げ野菜と肉そぼろのスタミナパスタ(850円 ドリンク付で1050円)

 フードメニューも記念限定メニューを注文しましょう。
 歴代の人気限定メニューから、揚げ野菜と肉そぼろのスタミナパスタが登場。

 揚げ野菜はかぼちゃ、ナス、アセロラ等。
 非常にさっぱりとしていて食べやすい一品でした。
 食欲が湧かない時にも、するする入ってしまいそう。

 なお、限定メニューを1点注文する毎に、空くじなしのクジが1枚引けます。
 ハズレでもポイントカード1ポイントと言う内容です。
 ご訪問される際はドリンクからデザートまでセットで注文されるのをオススメします。



【CURE MAID CAFE】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F


CURE MAID CAFE 20回目

r2016052201.jpg

 元祖メイドカフェ、キュアメイドカフェさんが新ランチメニューを提供されたというので、お邪魔致しました。

r2016052202.jpg
自家製ジンジャーエール(430円)

 お目当てのフードを待っている間、自家製ジンジャーエールを楽しみます。

 かなり辛目で後味爽やか、夏に飲むのにピッタリなドリンクですが、
「薬みたいな感じがする。」
 と、隣のテーブルで同じドリンクを飲んでいたお客様がおっしゃっていました。
 ウィルキンソンのジンジャーエールがお好きなら、お口に合うと思います。

r2016052203.jpg
舌平目のスープスパゲティ(1000円)

 そしてこちらが数量限定の新ランチメニュー、舌平目のスープスパゲティ。
 スタッフ手作りというこのスープスパは、強めの味わいがします。
 スープと言ってもヒタヒタ感はなく、ミートソースが少し潤ったような水分量です。

 スパゲティと言えば茹でた麺にレトルトのミートソースをかけておしまい、だったメイドカフェ黎明期に比べると、どのお店もフードメニューのレベルが上がりましたね。

【CURE MAID CAFE】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F


CURE MAID CAFE 19回目

r2016050701.jpg

 日本初(おそらくは世界初でもあるでしょう)のメイドカフェであるキュアメイドカフェさんが、今年で15周年を迎える事になりました。
 それを記念して、5月15日まではスペシャルメニューが提供されています。

r2016050702.jpg
復刻! ドイツ風グラタンプレート(1000円)

 こちらがスペシャルメニューの1つ、復刻ドイツ風グラタンプレートです。
 なんでも2008年のドイツフェアで人気の高かったメニューを限定復刻させたとか。
 2008年といえば、確かゼロの使い魔などのコラボイベントを開催していた頃でしたね。
 当時の写真を眺め、少し懐かしく思ったり。

 ドイツ風グラタンプレートの中身は、骨付きフランク、ジャーマン風なポテト、サラダ、プチパン。
 ビールに合いそうですが、下戸でももちろん楽します。
 お酒が飲めない方には、プチパンにポテトを乗せるとサンドイッチ風に味わえてオススメです。

r2016050703.jpg
アイスマンゴーラッシー(単品500円/フードとセットで200円)

 ドリンクは5月の限定メニュー、マンゴーラッシーを選択。
 氷の近くにあるオレンジ色の塊は、マンゴーシャーベットです。

 これは美味しいですね。
 キュアメイドカフェさんは紅茶のイメージが強いですが、デザート系ドリンクもかなりレベルが高いと思います。
 フード類を頼むと200円のセット料金で楽しめるのは大変ありがたいです。

 それにしても15周年とは本当にすごい事です。
 このお店の歴史が、そのままメイドカフェの歴史になっていますね。
 15年経っても行列のできるお店と言うのは素晴らしい事だと思います。
 キュアメイドカフェさんの場合、メイドカフェブームの頃よりお店が賑わっていますからね。 
 その間、ラブライブをはじめアニメの舞台になった事もありましたし。
 
 15周年おめでとうございます。
 これからの益々のご活躍をお祈りいたします。 


【CURE MAID CAFE】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F