月夜のサアカス 16回目

r2013052901.jpg

 本来は前回のレポートがこのお店の最後の訪問となる予定だったのですが、たまたまアメ横の方で買い物があり、秋葉原への道のりでちょうど開店時間に遭遇するという、非常に幸運な機会に恵まれました。

r2013052902.jpg

 すでに通常営業は終了。
 5月25日から31日までの間は満了になったポイントカードをお持ちの方へのサービスとして、イベント的な営業となっております。

r2013052903.jpg

 それでもお客様は終日満員だったらしく、開店直後も30分もしないうちに相席必須となったようです。

r2013052904.jpg
タコライス(ドリンク付 1000円)

 最後に食べられたお料理は、大好きだったタコライス。
 お店の人気メニューだったらしく、他のお客様もケーキとセットで楽しまれておられました。
 ご飯と混ぜていただくタコライスは、スパイスの辛味とタマネギの甘味が合わさって老若男女楽しめる美味しさですね。



 さて、当店の月夜のサアカスさんへの訪問は、これが最後でございます。
 色々楽しかった思い出を振り返りつつ、ポイントカードの景品「スタッフ紹介本」をもらって……。

r2013052905.jpg

 ……もらって。

r2013052906.jpg

 ……あれ、月夜のサアカスさんって、こんな疲労感いっぱいの世紀末救世主みたいな方ばかりの世界でしたっけ?

「帰りの電車の中で読まないでくださいね」
 と言われた理由がわかりました。

 なんか、最後に最後で「やられた!」といった感じで、もう色々と感動を返して欲しいですね。



【本日紹介した店舗のサイト】
 月夜のサアカス



スポンサーサイト

月夜のサアカス 15回目

 タイミング的に今回が最後の訪問となるかもしれない、月夜のサアカスさん。
 こちらは5月23日に一般営業が終了となってしまうのです。
(満了済のポイントカードをお持ちのお客様は5/25-5/31までの特別営業日を御利用できます)

 名店を惜しむ思いのお客様は私以外にも多いおられるらしく、開店前からすでに10人ほどのお客様が並ばれていました。
 最後かもしれないので、しっかり美味しい食べ物と素敵なお店を体感致しましょう。

r2013051903.jpg
タイ風鶏そぼろご飯(900円)

 すでに閉店までの最後の運営という事で、過去に好評だったメニューのリクエスト企画が続いております。

 この日(5月18日)に食べられたのは、タイ風鶏そぼろご飯。
 ちょっぴり辛くて香り高いアジアンテイスト溢れる一品で、半熟卵と具材とご飯を混ぜていただきます。

 たしか、私は以前これ食べ損ねたんでしたっけ?
 想像通り、いや想像以上の美味しさで、思わぬところでリベンジ(?)が果たせて嬉しかったです。

r2013051904.jpg
柚子とオレンジとクリームチーズのショート(650円)

 そしてこちらが1月の月替ケーキだった、柚子とオレンジとクリームチーズのショートケーキ。

 さっぱりとした柚子に濃厚なクリームチーズの組み合わせは抜群で、
「あー、ケーキを食べた!」
 という満足感を得られる逸品でございました。


 確か、これを月夜のサアカスさんのお客さんとして2013年で初めて味わったのは私だったはず?(2番目だったかな?)
 営業時間を間違えて行ってしまい、少し待っていた思い出が懐かしいです。



 さてさて、前述の通りこれがお店に通う最後のレポートとなるかもしれませんが・・・。

 もしかすると、このカテゴリで記事を更新する事があるかもしれませんね。



【本日紹介した店舗のサイト】
 月夜のサアカス



月夜のサアカス 14回目

r2013051901.jpg

 日付的には5月4日、連休中のお話。
 この日は当店ウェイトレスのデザイナーさんをお連れして訪問。
 落ち着いた空間は遠路遥々お越しくださった客人の皆さんにも気に入っていただき、案内役の私も鼻が高い思いでございました。

 何故そうなったのかは追々お話しするとしまして、まずはこの日の限定ケーキを紹介致しましょう。

r2013051902.jpg
グレープフルーツのソルトバニラショート ドリンクセット(1100円)

 この日のケーキはグレープフルーツのソルトバニラショート、いわゆる「塩バニラ」です。
 実は私は塩バニラ初体験だったのですが、和風の「お汁粉に塩を入れる」とはまた違った、甘味の中にも塩の自己主張を感じられる面白い味わいでした。



 しかしながら、これら美味しいケーキを食べられるのも、あと何回あるのか。
 本当に惜しいお話でございますね。



【本日紹介した店舗のサイト】
 月夜のサアカス



月夜のサアカス 13回目

r2013051801.jpg

 随分と間隔が空いている様に思われますが、実はこれGWのレポートです。
 連休中にレポートが出来すぎてしまい、少々御不便をおかけいたしますが、さておき。

 この日(5月3日)はお天気も良く、外へ出歩くには最適な日和。
 月夜のサアカスさんは開店前から待っている方がおられました。

r2013051802.jpg
タイ風焼きそば ドリンクセット (1000円)

 現在は、閉店まで人気メニューを日替わり週替わりといった短いスパンで提供中。
 今日のメニューは、私も大好きなタイ風焼きそばでした。

 唐辛子やアーモンドを好きに混ぜていただきまーす!

 なんでしょうね、独特の調味料の香りがいかにもタイ風で、クセになるんですよね。
 辛味はほとんどないので、唐辛子で調整するとさらに美味しくいただけます。

r2013051803.jpg
オレンジとチョコレートのケーキ(600円)

 デザートは通常メニューのケーキをオーダー。
 このお店でレギュラーメニューのケーキを食べたのは初めてです。

 チョコレートのビターな甘味が、タイ風の辛味が残る舌になんとも優しく染みるのでした。
 これだけ美味しいならもっと早く食べておきべきでした。





【本日紹介した店舗のサイト】
 月夜のサアカス



月夜のサアカス 12回目

r2013041301.jpg

 この日は夜遅く、まさに月夜の訪問となりました。
 
r2013041302.jpg

 今月、月夜のサアカスさんはSAKIZO×Edera×Peta-Peta合同企画展『~ALICE~』を開催。
 マスクやドール、衣装やイラストなど、今までにないボリュームの展示品が並べられていました。

 また、ウェイトレスさんも可愛らしい衣装に身を包み、まるでお人形さんが給仕をされているようです。

 展示品からか、店内の男女比はおよそ2:8程度。
 圧倒的に女性のお客様が多くおられました。
 秋葉原でもこれだけ女性に支持されているカフェは他に無いかもしれません。

r2013041303.jpg
豚肉と黒ゴマのパスタ(900円)

 それでは素敵な「華」の後には美味しい「食」をご紹介。

 4月の限定フードは2種類のパスタ。
 そのうち今回オーダーしたのは、豚肉と黒ゴマのパスタです。
 
 香ばしいゴマの香りと、豚肉・キノコの歯ごたえが特徴的な一品。
 味付けはお醤油でしょうか。なんとも和風であっさりサッパリなパスタでございました。

r2013041304.jpg
黒い果実のショートケーキ(650円)

 デザートに選んだのはこちら、黒い果実のショートケーキ。
 私の大好きなチョコレートケーキをベースに、さわやかな酸味のブルーベリーがサンドされています。

 月夜のサアカスさんのチョコレートクリームは私の大好物で、これを味わえるだけでも幸せなんですけど、時折ケーキに乱入してくるブルーベリーに「当たる」と、甘味と酸味が上手に混ざってくれるのがなんともおいしゅうございます。

 自宅でケーキ作りをかじっているレベルでは、とてもこんな美味しいショートケーキは作れませんから。
 美味しいケーキを食べるという目的だけで来ても、月夜のサアカスさんは十分に応えてくれることでしょう。
 


 ・・・あ、おかわりしようとおもったら品切れだった事を知って残念がったエピソードは、秘密にしておいてくださいね。


【本日紹介した店舗のサイト】
 月夜のサアカス