カレーのるぅぷ 1回目

r2013060801.jpg

 多くの観光客の皆様にとって、秋葉原は土日に遊びに行く街。
 メイドカフェ側も、もちろん土日祝日に力を入れて運営されておられます。

 それでは平日に力を入れているお店はあるのでしょうか?
 その答えのひとつが、このメイド&アミューズメントダーツバー「Cafe de LOOP」さんにありました。

 こちらは、平日夕方からはバー形式。土日はメイドカフェ形式。そして平日のランチタイムはカレー屋さんとして営業されておられます。確かにバー形式ですと夕方以降の営業に限定されてしまいますので、時間毎にメイドカフェやカレー屋さんと組み合わせてるのは面白いお話です。

 では、早速お邪魔致しましょう。

r2013060802.jpg

 LOOPさんのお店は外神田3丁目、明治ビルの2F。
 マチガイネッさんの隣にある、元々ミアカフェさんがあったビルといえば、連想できる方もおられると思います。

 宇宙をイメージした店内は、宇宙船のような内装のSFテイストなお店です。
 ダーツマシンやパチスロなども置かれていて、好きな人にはたまらない、いわゆる「秘密基地」な雰囲気を感じました。

 座席はカウンター数席と、2~3人が座れるテーブルが3~4台。
 全体的に空気の流れが緩やかなお店のようです。

r2013060803.jpg
カレー食べ放題(60分 1000円)

 Cafe de LOOPならぬカレーのるぅぷさんのシステムは、60分1000円。
 時間内はカレー食べ放題、ソフトドリンク飲み放題という、時間制のビュッフェ形式です。
(訪問時にはサービス期間で90分1000円でした。)

 覚えている限りの主なメニューは下記の通りです。

・カレー2種(この日は通常カレーとバターのカレーで、それぞれ具材はありませんでした)
・サラダ
・ポテトのフライ
・から揚げ
・ソフトドリンク(5種類位)
・福神漬け&らっきょう


 チャージ料(席料)を含めるとコーヒー1杯飲むのにも1000円以上かかってしまう昨今。
 セルフサービスとはいえ、この値段はかなりお買い得です。

 またセルフ形式は店内のメイドさんが接客する負担が減る事もあってか、お客さんとのコミュニケーションが多めにできるようですね。
 観ていると、私を含め、メイドさんが各テーブルを回っては談笑されておられました。

 カレーの味は、一般的なメイドカフェのカレーとカレー専門店の中間地点といった感じです。
 個人的にはトッピングのポテトが美味しかったですね。
 から揚げも食べ放題で、もうポテトとから揚げこれだけで元が取れちゃうんじゃないかな?って思いました。

 秋葉原で手軽にお腹いっぱいになりたい!
 でもせっかく秋葉原に来たんだからメイドさんにも会いたい!

 なんて、欲張りな希望を叶えたいご主人様には、ピッタリのお店なのではないでしょうか。


【本日紹介した店舗のサイト】
 Cafe de LOOP




スポンサーサイト