AKIBAドラッグ & Cafe 6回目

r2015112301.jpg

 お世話になっている方が近々ご卒業されるというので、最後にチェキをお願いしにお邪魔致しました。
 店内は無料で観られるミニライブも行われ大盛況。
 コンセプトカフェの中で、最もにぎやかなカフェのうちのひとつですね。

r2015112302.jpg
ハンバーグピタサンド(800円)

 はい、こちらがウェイトレスさんにも非公認ファンクラブの多い、ピタサンドです。
 前回はアキバピタサンドを頼んだので、今日はハンバーグサンドに挑戦しました。
 ピタサンドと言えばケバブが有名ですが、ピタは何を挟んでも美味しくなる優等生ですね。

 それからアキドラカフェさんはポテトも美味しいのです。
 クリスピー感とでも言うのでしょうか。
 サクサクしていて、他のコンカフェのポテトと比べても頭一つ抜けて出ているような気がします。
 お酒を飲む方にも良いおつまみになりそうですね。



【AKIBAドラッグ&カフェ】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3丁目1番16号 ダイドーリミテッドビル1F



スポンサーサイト

AKIBAドラッグ & Cafe 5回目

r2015102001.jpg

 今月、AKIBAドラッグ&カフェさんではハロウィンイベントを開催中。
 限定メニューやコスプレをされた店員さんを観る事が出来ます。

r2015102002.jpg
おばけドリンク(600円)

 こちらがハロウィン限定メニューのおばけドリンク。
 パイナップルのジュースの上に、オレンジのシャーベットが乗っています。
 チョコレートのお絵かきはウェイトレスさんの技量で、ものすごくこだわった絵になるケースもあるとか。
 溶けるとちょっとしたスプラッタードリンクになるのも、特徴(?)でしょうか。

 なお、限定メニューを注文するとハロウィンイベント最終日で開催される抽選会のチケットが貰えます。
 ただアキドラさんの企画は、いくら抽選券を持っていても抽選会当日に行かないと無効になってしまうので、毎回券が無効になってしまうのですよね。

r2015102003.jpg
アキバピタサンド(850円)

 ハロウィンメニューも良かったですが、今回の一番の収穫はこのアキバピタサンドでしょうか。
 アキドラさんはこのピタパンを使ったメニューに力を入れているらしく、ハンバーグやコロッケを挟んだメニューが揃っています。

 前々から気になっていたこのメニュー、
「私も実はこのピタサンドシリーズ好きなんですよ!」
 日ごろお世話になっているウェイトレスさんも、非公式のファンクラブを作りたいほどお気に入りだそうです。

 確かに手を汚さずに食べられますし、ピタサンドは何を挟んでも合いそうですし、ポテトも付いてますし、何よりなかなか美味しいですね。
 他のメイドカフェでは見られない、独自の路線であるように思います。
 
 次回お邪魔する際には、他のバージョンも試してみたいですね。


【AKIBAドラッグ&カフェ】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3丁目1番16号 ダイドーリミテッドビル1F



AKIBAドラッグ & Cafe 4回目

r2015081001.jpg
ダブルチョコバナナパフェ(756円)

 この日は太陽が普段以上に頑張っていたので、暑さから逃げるためにお邪魔致しました。

 オーダーしたのは、涼を得るためのチョコレートパフェ。
 AKIBAドラッグ&Cafeさんのパフェは、ソフトクリームがメインになっており、どちらかといえばサンデーのような感じです。
 夏に食べるにはピッタリのパフェですね。

 もうちょっとアイス以外の部分があったら最高でした。


【AKIBAドラッグ&カフェ】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3丁目1番16号 ダイドーリミテッドビル1F



AKIBAドラッグ & Cafe 3回目

r2015071101.jpg

 オムライス食べ歩き企画第三弾となる、ロイヤルオムランブル。
 2軒目は薬局とカフェがセットになっている、Akibaドラッグ&カフェさんです。

 以前来たのは2年前。
 あの頃とは随分雰囲気が変わり(前回はイベント日だったので、余計にそう感じるのでしょうか?)、店内中央のステージでウェイトレスさんが歌って踊るイベントが提供されていました。こちらは定期的な時間の他、有料のオプションサービス(500円)でも楽しむことができるようです。
 ダンス以外にもチェキ(500円~)や目覚まし時計録音(6000円)など、オプションサービスが多く用意されています。
 推しウェイトレスさんを応援したい!というお客さんには嬉しいサービスですね。

r2015071102.jpg
お絵かきオムライス(900円)

 こちらがAKIBAドラッグ&カフェさんのオムライス。
 やや小振りなサイズながら味はなかなか。
 価格的にも一等地の1階にあるお店にしては頑張っているかな?という金額です。
 
 今企画ロイヤルオムランブルでのお題はネコですが、ご覧の通りウサギが描かれています。
 このお店ではウェイトレスさんが自由に描いたものを提供するようです。
 お客さんが多いとイラストのリクエストを聞くのが大変だからでしょうか?
 ちょっともったいないなとは思います。

r2015071103.jpg
冷おしるこ(600円)

 デザートはたまたまウェイトレスさんのお誕生日イベントメニューに気になるものがあったので、こちらにしました。
 白玉、お汁粉、さくらんぼ。黄色い固形は冷凍マンゴーです。
 期間限定とはいえ、コンセプトカフェで和風デザートとは珍しいですね。

 最近には珍しくチャージ料が不要な分、やや高めの料金に設定された付加価値サービスを数多く用意し、バランスをとる運営方法のようです。
 とはいえオプションを頼まなければ対応が悪いという事も無く、全体的に雰囲気の良いお店でした。


【AKIBAドラッグ&カフェ】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3丁目1番16号 ダイドーリミテッドビル1F



AKIBAドラッグ & Cafe 2回目

r2013080901.jpg

 前回のローゼンメイデン海の家が楽しかったので、もういちど行って参りました。
 今回は夜、お店の前にはローゼンメイデンのリムジンが停まっております。
 美しいリムジンなのだわ。

r2013080902.jpg

 店内では薔薇乙女達の可愛い衣装がお出迎え。
 こうやって観ると壮観です。

r2013080903.jpg

 2回目の訪問で、初めて気がつきました。
『少女のつくり方(真紅)』の本物があるじゃないですか!

r2013080904.jpg
翠星石ドリンク(500円)

 では、早速オーダーです。
 今回は翠星石にちなんだメニューを選んでみました。

 まずは翠星石のイメージドリンク。
 メロンソーダにライムを落とした飲み物でございます。

r2013080905.jpg
特製クロワッサンサンド(600円)

 今月はパン特集ですので、サンド系のフードを注文してみましょう。
 選んだのは特性クロワッサンサンド。
 サックリしたクロワッサンにハムとレタスとチーズを挟んだ、上品なサンドウィッチでした。

 夏コミの帰りに寄るにもピッタリなお店ですが、ローゼンイベント自体が期間限定なのが残念ですね。
  
 

【本日紹介した店舗のサイト】
 AKIBAドラッグ & Cafe