メイドcafe&bar rei 1回目

r2017052801.jpg

 白馬の雄大な山々を背景に温泉を楽しんだところで、この日の宿の長野駅周辺へ。

r2017052802.jpg

 ホテルから歩いてすぐの場所にメイドカフェ&バーのreiさんがあったので、寝る前に少しお邪魔致しました。

 内装はカウンターがメイン。
 時間帯によりシステムが変わるらしく、私がお邪魔した時は1時間固定料金で飲み放題になっていました。

 メイドさんはよく気が付かれ話しかけてくださる方が多く、はじめて立ち寄った私は大変助かりました。
 翌朝が早く無ければ、もっとゆっくりしたかったですね。

r2017052803.jpg
麗オムライス(500円)

 レシートが手元にありませんが、金額はコレで間違っていないと思います。
 チーズが入っているのか、コクのあるオムライスでした。

 その他にはチェキ(600円)をオーダーして、飲み放題はノンアルコールで1時間1800円。
 食事とチェキと飲み放題で3000円を下回っている計算になります。

 バー形式のお店なのに、とてもリーズナブルですね。

【Maid cafe&bar -rei-】
 公式サイト
 住所:長野県長野市鶴賀南千歳町880-1 しらかばビル3F


スポンサーサイト

アニメイトカフェ 池袋3号店

r2017051901.jpg

 アニメイトカフェ池袋3号店にて、スマホゲーム『Tokyo 7th シスターズ』のコラボカフェが開催中。
 6月4日まで開催されており、現在は予約をせずに利用する事ができます。
(混雑具合により変更になる可能性もあります。)

r2017051902.jpg

 手描きの可愛いボードも支配人さんをお待ちしております。

 支配人さんの男女比は8:2程度。
 女性だけのグループも見られ、この作品の幅広い人気が窺えます。

r2017051903.jpg

 コラボは単独での開催なので、店内はナナシス一色。
 キャラクターのPOPは沢山あり、一部を除いてはどこを撮影してもOKです。

r2017051904.jpg

 ライブで声優さんが実際に着た衣装も展示。
 こちらも自由に撮影できます。

 当店はユニット『4U』のファンなので、もうちょっと彼女たちの出番が欲しいですね。

r2017051905.jpg
祝カフェ開催! 御園尾家御用達お祝いのO・SE・KI・HA・N(920円)

 それでは、実際にコラボメニューに挑戦してみましょう。
 まずは御園尾家のお祝いお赤飯。
 おにぎりサイズのお赤飯と、お雑煮のセットです。

 小食の人も食べ切れるサイズなので、他のフードメニューとセットで頼んでも食べ切れると思います。
 グループで行かれる方々は、シェアをされても良いでしょう。

r2017051906.jpg
4Uの ピンクグレープで ・愛・for U!(500円)

 当店推しのユニット、4Uにちなんだ、甘酸っぱいピンクグレープジュース。 
 尊いドリンクメニューですね。

r2017051907.jpg
コニーさんも大好き! ビバドのドーナツセット(700円)

 デザートはビバドのドーナツ。
 ドーナツが乗っている、ミニパフェのような感覚で食べられます。

r2017051908.jpg

 なおコラボメニューを注文すると、1品につき1枚、ランダムでコースターが貰えます。
 他のお客さん同士で交換をされていたようなので、トレーディング感覚で集めている支配人さんも多そうです。

【アニメイトカフェ池袋3号店】
 公式サイト
 住所:東京都豊島区東池袋1-20-6 プラザイン池袋 3F


イヌモエカフェ

r2017050601.jpg

 池袋のレンタルスペースグレイスカフェにて、イヌモエカフェが開催されました。
 イヌモエカフェとは、かつて秋葉原で伝説のメイドさんであったイヌ発電さんやモエギさんが中心となり、St.GraceCourt(セントグレースコート)の元メイド(元シスター)が集まったイベント系カフェで、メンバーの活躍期間はおそらくは2003~2004年から2010年頃まで。メイドカフェ黎明期からブームまでの間に多くのご主人様がファンになった、おそらくは秋葉原でも1位2位を争われたレジェンド集団です。

 調べてみると私自身が最後に接客をしてもらったのは2009年ですので、およそ8年ぶりの再会(?)となりますね。

r2017050602.jpg

 お昼過ぎにお邪魔した所、すでにお店の前は行列。
 どの方も長年メイドカフェに通われたであろう、ベテランのご主人様やお嬢様のようです。
 日頃メイドカフェでは見かけないような方も見受けられましたので、もしかしたらイヌモエカフェだけの為にこの日だけご主人様お嬢様に戻られた方もおられたのかも? 

 お店に入るまでには40分ほどかかりました。

r2017050603.jpg
ソーセージクロワッサン(ランダムプロマイド付 1000円 チャージ料500円別途)

 ランダムでもらえるプロマイドがセットの、ソーセージクロワッサン。 
 私のメイドカフェ訪問歴で、初めて気になるメイドさんとなったイヌ発電さんにお絵かきをしていただきました。
 お絵かき中は、なんとも良い光景でございますね。

 他にはアイスコーヒーを頼んで、チャージ料を含めて合計で2500円。
 メイドカフェの同窓会的なイベントカフェですので、当時を御存じない方は価格的の関係でハードルが高めではありますが、オマケでもらえるプロマイドが値千金となるかつてのご主人様達であれば、次回にでも是非お立ち寄りになられてはいかがでしょうか?

 シスターの頑張る方を見られるだけで、チャージ料はあっという間に元が取れると思いますよ。


Cafe Mailish 26回目

r2017050401.jpg
チョコレートケーキセット(1000円)

 この日は色々なカフェを巡っていました。
 途中に寄ったのでガッツリ食べる事は出来ませんでしたが、デザートとしてケーキセットをオーダー。
 土日祝日でもケーキセットの価格が適応されるのは嬉しいです。
(それぞれ単品で頼むと1150円なので、150円お得です。)

r2017050402.jpg

 なお現在メイリッシュでは31日まで、アニメ『クロックワーク・プラネット』のコラボイベントを開催中。
 またGWのイベントとして、7日までゴールデンメイドWEEKを同時開催。
 期間中は毎日日替わりで色々なメイドさんが楽しめます。

 クラシカルなメイドさん、可愛かったですよ。


【Cafe Mailish】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-6-2 FH協和スクエア 2F




スープカレー カムイ 68回目

r2017050301.jpg

 GW後半戦。
 初日となる3日にカムイさんへお邪魔致しました。

 連休中という事で開店30分前からすでにお客様が並ばれていたようです。

r2017050302.jpg
ツバメ謹製 豆腐ハンバーグとダブルミートカレー + ナス(1300円)

 オーダーしたのは、ツバメ謹製豆腐ハンバーグとダブルミートカレー 。
 GW中は『異世界駅舎の喫茶店』の小説版、コミック版の同時刊行を記念した限定メニューが提供されています。
 
 豆腐ハンバーグ、チキン、ポークと、人気のメイントッピングがすべてセットで入っております。
 ナスが好きなので今日はトッピングで追加し、私だけのカスタムスープカレーに致しました。

r2017050303.jpg

 セットで付いてくる2枚のポストカード。
 原作のファンの方も多く足を運ばれたようで、店内でも眺めたり撮影したりするお客様が多かったです。

r2017050304.jpg

 なお、GW中のカムイさんの営業時間は上記画像の通りです。
 少し不規則ですのでお立ち寄りになる際はご注意ください。


【札幌スープカレーの店 カムイ】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区神田須田町2-12-5