ANIMAX CAFE 3回目

r2015072601.jpg

 今週はアニメとのコラボカフェを紹介しております。
 この日お邪魔したのは、秋葉原にあるアニマックスCAFEさん。
 過去二回ほどキャラ焼きを買ったお店へ、今度はカフェの利用で参りました。

r2015072602.jpg

 建物二階のカフェスペース(チャージ料500円必要)では、8月17日まで『のんのんびより りぴーと』のイベントが開催中。
 作品をイメージしたメニューが提供されています。

r2015072603.jpg

 展示品の多くは撮影可能。
 コミケなどのついでに遠方より来られるお客様にも、良い記念にもなりそうですよ。

r2015072604.jpg
第4話 夏休みがはじまった スイカドリンク(コースター付 650円)

 それでは早速限定メニューに挑戦しましょう。
 まずはスイカドリンク。さっぱりとした甘さのドリンクです。
 デザートより、フードとの組み合わせが似合いそうですね。

r2015072605.jpg
第8話 学校でごはんを炊いた 柿次郎くんのムース(コースター付 850円)

 お次は原作お馴染み(?)の柿次郎くん。
 柿の味は感じません。普通のムースとチョコレートソースでしょうか?

 下に敷き詰められているクラッシュされたワッフル生地と絡めると、さらに美味しくなります。
 このクラッシュワッフル、美味しいですね~。

r2015072606.jpg

 コラボメニューにはランダムでコースターが付いてきます。
 私の好きな越谷小鞠(こまちゃん)が貰えたので、大当たりになるでしょうか。

 チャージ料500円に加え1フード+1ドリンクが必須だったり、座席が少なく相席になるケースが多かったりと、一般的なコラボカフェと比べるとやや敷居が高めではありますが、アニメイトカフェやキュアメイドカフェとはまた違った特色があれば、ハシゴも面白くなるお店ではないかなと思いました。


【本日紹介した店舗のサイト】
 アニマックスCAFE




スポンサーサイト

ANIMAX CAFE 2回目

r2015032801.jpg

『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラ焼きを扱っていたアニマックスカフェさんが、新作を発表されました。
 その名もキャラ焼き、初音ミク。

r2015032802.jpg

 カステラ焼きとベビーカステラの中間のようなキャラ焼きのお値段は、8個で400円から。
 キャラクターは、初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、MEIKOとKAITOの6人です。

 6種類の栞から、ランダムで2枚のオマケが付きます。

r2015032803.jpg
キャラ焼き8個入り 初音ミク(400円)

 まどマギのバージョンでもそうでしたが、小さなサイズである8個入を頼んでもちゃんと全員分絵柄を揃えてくれるあたり、レポートサイトとしてはありがたい限り。
 食べる前にオーブントースターの低めの温度でじっくり温めると、サックリでふっくらな味わいが楽しめます。

r2015032804.jpg
ディップ メープル(50円)

 今回からのサービスなのか、50円でディップがセットで買えるようになっていました。
 味はメープルやチョコ、キャラメルなど、美味しそうなソースばかり。

 試しにメープルを買ったところ、サクサクとしたパンケーキのような味わい。
 そのまま食べても美味しいですが、他のディップも試してみたいですね。


【本日紹介した店舗のサイト】
 ANIMAX CAFE




ANIMAX CAFE 1回目

r2014121301.jpg

 12月11日、秋葉原にアニメ専門チャンネルアニマックスがプロデュースしたコンセプトカフェ、アニマックスカフェがオープンしました。
 私が田村ゆかりさんの声を初めて聴いたのが、おそらくはアニマックスの番宣でしたっけ。

r2014121302.jpg

 店内ではカフェスペースと物販スペースがあり、カフェではコラボメニューが楽しめるようです。
 アニメに関するお店なだけに、漫画やアニメに関する会社の開店祝いが送られています。

r2014121303.jpg

 今日の私のお目当ては、魔法少女まどか☆マギカのキャラ焼き。
 開店直後だったからか、試食もできました。

r2014121304.jpg

 店内の撮影許可(この部分だけ)を頂いたので、パシャリ。
 このカウンターの奥には、鉄型が一生懸命キャラ焼きを生み出していました。
 型だけ見てもどのキャラだかわかるくらい、精巧に作られています。

 これ、特注したのでしょうねえ。

r2014121305.jpg
キャラ焼き 魔法少女まどか☆マギカ(8個400円)

 そしてこちらがまどマギのキャラ焼きです。

 上段は左から、マミ、まどか、さやか。
 下段は左から、杏子、キュゥべえ、ほむら。

 手に取って見ると、しっかりキャラの判別ができる程良くできています。

 ちなみに肝心の味は、少しもっちりした生地にはちみつの優しい甘さ。
 人形焼きと言うより、カステラ焼きに近いと思われます。
 お持ち帰りされる場合には、食べる直前にオーブントースターで(低めの温度)軽く温めると、外のサックリ度が高まり美味しくなるのでオススメです。

【本日紹介した店舗のサイト】
 ANIMAX CAFE