めいどるちぇ 3回目

r2018021701.jpg

 大阪へやってまいりました!
 とーれとれぴーちぴちカニ料理♪

r2018021702.jpg

 道頓堀からは日本橋(にっぽんばし)までは、徒歩で10分もかからず行く事が出来ます。
 こちらは日本橋の老舗メイドカフェ、めいどるちぇさん。
 この日は新刊の献本も兼ねてお邪魔致しました。

「MAIDEN SURVEY」の30p参照でございますよ!

r2018021703.jpg
HAPPYオムライス(888円)

 写真ではわかりませんが、こちらのオムライスは目の前でオムレツをパカっと割ってくれるタイプのお店です。
 めいどるちぇさんは、メイドカフェとしても一般的な喫茶店としても、非常に高い水準のフードが揃っていると思います。

 色々と美味しいメニューが揃っているのに、やはり毎回オムライスが食べたくなりますね。


*今回は資料を紛失してしまったので、オムライスの価格は公式サイトから引用致しました


【めいどるちぇ】
 公式サイト
 住所:大阪市浪速区日本橋5丁目1-15 WIN日本橋 1F


スポンサーサイト

Palette Maidcafe 1回目

r2017121501.jpg

 名古屋のメイドカフェレポートは2軒のみ予定しておりましたが、なんと泊まったホテルのすぐ近くに3件目に遭遇。
 パレットメイドカフェさんは渋谷のロングスカートメイドイベントにも参加されていたお店です。

 お店の前には看板とメイド服。
 シークレットチェンバーさんと言い、名古屋ではお店の前にメイド服を飾るのが流行っているのでしょうかね?

r2017121502.jpg

 パレットメイドカフェさんのシステムは、ソフトドリンクが1時間900円で飲み放題。
 食事とアルコールは別料金で提供されています。
 萌え萌えオムライスは無いようです。

 土曜日の夜でメイドさんは3人。
 お誕生日イベントだったらしく、そのうちの御一人は私服でややセクシーなセーター姿でした。


お絵かきケーキ(500円位?)

 レシートが無かったので、確か500円位だった・・・お絵かきケーキです。
 滅多に注文が無いらしく、メイドさんは今年初の注文!って驚かれていました。

 黒板には美味しそうなお料理の名前がズラリ。
 ココに来るまでに食事をしてしまったのが悔やまれます。 
 ここはいわゆるおかえりなさいませ系じゃなくて、みんなで食事やお酒を楽しむお店なのでしょう。

 なお、パレットメイドさんをご利用される方がおられましたら、チェキは絶対に頼みましょう。
 iPad的な物を利用して撮影されており、非常に綺麗なチェキを作って頂けますよ。

【Palette Maidcafe】
 公式サイト
 住所:愛知県名古屋市椿町20-12 西原ビル4F

SecretChamber 1回目

r2017120901.jpg

 名古屋訪問のレポートその2でございます。
 愛知のアキバとも呼ばれる大須の商店街。
 この反対側にはツクモさんもあり、並んでいるお店は秋葉原と変わりはありません。

r2017120902.jpg

 やってきたのは大須にあるメイドカフェ、シークレットチェンバー。
 秘密の小部屋をイメージした、ロングメイド服の本格派メイドカフェです。
  
r2017120903.jpg

 階段で3Fまで上がると、大きな木の扉が立ちはだかります。
 ここで手前のベルを鳴らすとメイドさんがドアを開けて案内してくださいました。

 中の撮影は出来ませんでしたが、いわゆる19世紀イギリスのお部屋をそっくりそのまま持ってきたような雰囲気。
 木の扉で外の世界とは隔離されている分、別世界の感覚です。

 東京のお店で例えると、ワンダーパーラーやシャッツキステの濃度を高めたような内装です。

r2017120904.jpg

 チャージ料は500円、1時間1オーダー。
 紅茶は800円からで、奥のマドレーヌはお茶菓子として提供されています。

 今回頼んだのはチョコレートのプレート(1500円位でした)。
 チョコレートのアイス、キューブ型のショコラ、チョコレートのクレープサンドなど、とにかくボリュームたっぷりのチョコ天国で、好きな人にはたまらない(当店にとってもたまらない)構成です。
 
 メイドさんは何度か紅茶を注ぎに来られましたし、色々とお話も楽しめましたしで、非常に好印象。
 M's melodyさんと同じく、また東京へ出張営業に来ていただきたいお店でした。


【SecretChamber】
 公式サイト
 住所:名古屋市中区大須4-1-11 亜細亜大陸アカデミービル 3F

M'sMelody 1回目

r2017120301.jpg

 名古屋にやって参りました!
 まだまだ紅葉の尻尾が見られるこの町には、素敵なメイドカフェが沢山あります。
(過去レポート「名古屋ロングスカートメイド喫茶」もご覧ください)

r2017120302.jpg

 向かったのは大須。
 東京で言えば秋葉原と巣鴨を混ぜたような街で、ツクモやゲーマーズが由緒あるお寺に隣接する形で営業されている賑やかなエリアです。
 もちろん愛知県内でもっともメイドカフェやコンセプトカフェが存在するのもここ大須。
 おそらくは東京秋葉原、大阪日本橋に次いで、No3に匹敵する聖地だと思われます。

 今日はその中でも由緒あるメイドカフェ、M'sMelodyさんにお邪魔致します。
「おかえりなさいませ、ご主人様。」
 のフレーズを生んだ老舗だそうです。
(文章で残る証拠が無いので断言はできませんが、ファンの間では事実ではないかと言われています。)

r2017120303.jpg
メイドドリンク すみれ(700円)

 コスプレカフェと店舗を共有しているからか、店内はメイドカフェ黎明期にあった学園祭風のポップな雰囲気。
 店内にはお店の名物、自動演奏式のオルゴールがありますね。
(何百万円するアンティーク品です!)

 早速、接客を担当してくださったメイドさんのドリンクを注文しました。
 メッセージカード付で700円なら、なかなかお得な価格です。

r2017120304.jpg
オムライス(1000円)

 まだ昼食もとってなかったのでこちらでオーダー。
 いわゆる萌え萌えオムライスです。

 いまや珍しくなった、このタイプのオムライス。
 秋葉原でこのタイプを採用している現存店は、今やメイリッシュくらいでしょうか。
 昔のメイドカフェはこういうオムライスだったなあと、懐かしながら楽しみました。

 メイドさんの接客も良かったですし、渋谷でも秋葉原でも出張営業してくださいませんかね。


【M'sMelody】
 公式サイト
 住所:名古屋市中区大須3-12-35 グッドウィルエンターテイメントデジタルモール4Bフロア

メイドcafe&bar rei 1回目

r2017052801.jpg

 白馬の雄大な山々を背景に温泉を楽しんだところで、この日の宿の長野駅周辺へ。

r2017052802.jpg

 ホテルから歩いてすぐの場所にメイドカフェ&バーのreiさんがあったので、寝る前に少しお邪魔致しました。

 内装はカウンターがメイン。
 時間帯によりシステムが変わるらしく、私がお邪魔した時は1時間固定料金で飲み放題になっていました。

 メイドさんはよく気が付かれ話しかけてくださる方が多く、はじめて立ち寄った私は大変助かりました。
 翌朝が早く無ければ、もっとゆっくりしたかったですね。

r2017052803.jpg
麗オムライス(500円)

 レシートが手元にありませんが、金額はコレで間違っていないと思います。
 チーズが入っているのか、コクのあるオムライスでした。

 その他にはチェキ(600円)をオーダーして、飲み放題はノンアルコールで1時間1800円。
 食事とチェキと飲み放題で3000円を下回っている計算になります。

 バー形式のお店なのに、とてもリーズナブルですね。

【Maid cafe&bar -rei-】
 公式サイト
 住所:長野県長野市鶴賀南千歳町880-1 しらかばビル3F