グルメハンドブック 009回目 ワンランク上のメニュー

 メイド喫茶訪問も慣れてくると注文が保守的になって、気が付いたらいつもの頼んでいるパターンが続く事があります。
 オムライスとコーヒー、みたいな感じですね。

 でも通っているお店はプロの喫茶店です。
 同じものばかり頼むというのももったいないなと思うようになりました。
 
 喫茶店業界でも流行とか新メニューなんていうのが結構出ていまして、例えばシアトル系コーヒーショップが登場するとカフェモカなどの「コーヒー+トッピング」等のメニューが多くの喫茶店で採用されてきました。
 最近ですと変り種のカプチーノなんかをよく見かけます。


抹茶カプチーノ(JAM akihabara)

 とりわけ、抹茶カプチーノを取り入れるお店が増えてきましたね。
 私が良く利用する業務用コーヒー業者さんも、昔はコーヒーと紅茶だけだったのが今では抹茶カプチーノのセットも販売するようになっていますし。
 肝心の味も、やっぱりどこでも採用されているのがわかる実力です。
 コーヒーとお茶を見事にブレンドしていますね。

 ただ、この手のメニューは大きな弱点があります。
 それは「お値段」です。

 普通のコーヒーや紅茶と違い、一手間かける場合がほとんどですので、シンプルなものより100円とか150円高くなってしまうんですね。この画像を撮影したJAMさんも、たしか600円くらいでしたし。
 喫茶店のドリンクメニューは大抵安い「アイスコーヒー」などから始まりますから、中間から下に位置するこれらのメニューは見逃されるか、価格差で敬遠されてしまいます。

 こういう時こそ、公式ブログの出番だったりするのです!
 新メニューをメイドさんが紹介するとか、実際に初めて作ってみた画像をアップするとか、
「是非とも飲んでみてくださいね」
 なんて書くと、アピールとしても悪くないはず。
 実際飲んでもても美味しいですから。

 そうそう毎日ブログを更新するだけのネタなんてありませんから、オススメの、特にこういう手の込んだワンランク上のメニューは積極的に宣伝してしまいましょう。定期的に更新するブログであればブックマークする人も増えるでしょうし、こまめにお店に何があるか紹介するのもアリだと思います。


本日の担当:あやめ


スポンサーサイト
[ 2011/05/29 12:23 ] コラム 旧コラム | TB(0) | CM(0)