岩戸屋

r2017060301.jpg

 長野旅行最終レポートは、戸隠神社エリア。
 写真だと美しい杉並木ですが、その後の岩階段を含めると本殿まで40分かかる、ちょっとした苦行の参拝でございました。

r2017060302.jpg

 道端の小川に水芭蕉の花も咲いていて、非常に美しい土地です。

r2017060303.jpg

 神社参拝を済ませた後は、美味しい時間を過ごします。
 向かったのは100年以上の歴史のある戸隠そばの名店、岩戸屋さん。
 広い店内なのに入店待ちの列ができているほど大盛況のお店です。

r2017060304.jpg
大ざるそば(950円)

 サービスで出される小鉢(凍み豆腐でしょうか)を食べて待っていると、大ざるそばがやってきました。
 戸隠そばの特徴は、一口ずつ馬蹄の形につまんで盛られる「ぼっち盛り」と、薬味で出される大根(戸隠大根)おろし。
 大根おろしの効果もあって、つるつるサッパリといただきました。

r2017060305.jpg

 天ぷらを頼むと、天つゆが別々に提供されるのもありがたいです。
 もちろんそば湯も楽しめます。

r2017060306.jpg
そばがき(720円)

 そば粉の美味しい場所に来たのですから、そばがきも注文してみました。
 現在のそば切り(いわゆる普通のそばです)よりもマイナーな料理ですが、素朴な味わいが素晴らしいですね。

【岩戸屋】
 住所:長野県長野市戸隠3501-イ


スポンサーサイト
[ 2017/06/03 22:55 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)