メイドさんファイル その1



 先の大震災で、当店ルフィドニアも被害を受けました。
 人的被害は無いものの、食器棚の中身が落ちて壊れました。

 そこで改めて掃除をしたところ、マスターが集めていたメイドさんファイルなるものが発掘されました。メイド喫茶ブーム以前にファイリングされて集められていた色々な物が入ったファイルです。
 ブームになってからは量が多すぎて集めきれなくなったものですが、現在当店から秋葉原へは行けませんし、その間の話の種にでも致しましょう。

r2011031901.jpg


 これはメイド喫茶、@ほぉーむカフェの第一号のチラシです。
 発行日は2004年8月14日。今から7年前、記念すべき1号店の開店日にドンキホーテのお店で手に入れたペーパーです。
 外で配っていた記憶が無いので、確かお店でもらったのだと思います。
 せっかくなので最初の分だけ紹介しましょうか。

【ここがあなたのあっとほぉーむになれますように】
 今や、日本の「電化製品産業の街」だけにとどまらず、マンガ・ゲーム・アニメ関連の中心ともなっている秋葉原・電気街。
 その中でも一風変わったスタイルで営業している、喫茶・飲食店が数件点在するのも、この秋葉原という土地あっての事柄ではないでしょうか。
 その秋葉原に新しく仲間入りを果たす事になったのが「@ほぉーむcafe」。本日、ついにオープン致します。 
 


 立ち飲み形式、お手軽な価格、メイドさんとのコミュニケーション。
 当時は朝から翌朝までの営業時間というのも印象的でしたね。
 そして忘れてはいけないのがアピール力。オープン当初からメディアを活用した独自の優れたPR法は、現在においてもエンターテイメント系メイド喫茶のお手本となっておられます。

 そんな今や世界の@ほぉーむさんもお店としての新人時代があり、
『秋葉原に新しく仲間入りを果たす事になった!』
 なんてペーパーに書いていた時代があったのだと思うと、なんだか不思議な感覚ですね。

 すずね


スポンサーサイト
[ 2011/03/19 23:12 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/106-d8f5004e