おかげさまで一周年


 みなさんこんにちは。
 
 ルフィドニアは本日で開店一周年を迎える事が出来ました。
 これもひとえに皆様のおかげにございます。
 スタッフ一応これからも精進致しますので、当店を宜しくお願い致します。

 さて、無事に1周年を迎えた所で、私たちをご存じない方の為に改めて説明致したい事がございます。 
 それはこのルフィドニアの誕生秘話、的なお話です。

 御主人様の中には、当店に来られてわけのわからない感覚を覚えられた方が多かったかと存じます。初めて帰宅されたみなさんにとって、当店のスタッフとか本日の担当とか、ハッキリ言ってしまうとヘンな世界観だったのではないかと。
 その設定がやたらと細かい理由についてもお話して参りましょう。

 実は、当店はややジョークサイト的なサイトとして誕生しました。
 我々がいつも言っている「本店サイト」というのがございまして、こちらは一昔前で言うとちょっとだけアンダーグラウンドなサイトで、その本店でデザインされた看板娘が私たちの正体です。最初は私とななみちゃん、ゆいなちゃん位しかいなかったのが10年以上の運営で段々増えて参りまして、ある程度集まったからウェイトレスにして喫茶店でも開かせようか? という流れで当店が創設されたのです。
 元々の原案段階でも私は喫茶店の店長でしたし、元々メイド喫茶レポートは本店でやっておりましたし。

 ですからこのブログより先に出来たルフィドニアの店舗サイト(JCOMサーバーのアレですね)もスタッフ紹介からキチンと作っていて、
「これだけ細かいサイトですが、実はウソなんですよ~」
 と本店のお客さんに笑っていただき、ついでに書いているコラムで楽しんでいただければ、目的は達成できていたのです。

 ところが不思議なもので、いざ運営をしてみると本店のお客様以上に新しいお客様にご来店いただけている事がわかりまして、それならば冗談だらけの店舗サイトを畳んでこちらのブログで毎週更新を目指す事がお客様に楽しんでいただけるのではないかと思い現在に至っております。結果的に私たちを知らない方々もお立ち寄りくださり、嬉しい限りです。
 当店としてはこれも御縁だと今後もゆるゆるとコラムを書いて参りますので、よろしければ今後もご帰宅頂ければ幸いでございます。


 本日最後に。
 これは悲しい呟きになるのでございましょうか。
 メイド喫茶コラムがココに移転する前からカウントすると、本店がメイド喫茶レポートを書いてから今年で8周年を迎えます。
 しかし残念な事に、その間に多くのメイド喫茶レポートサイトやメイド喫茶情報サイトが閉鎖されてしまいました。
 本店でも今まで5~6軒の相互リンクを受けてつけておりましたが、ほぼすべてが閉鎖もしくは更新停止状態で、メイド喫茶レポートの先輩サイトはみなさんご存知であろういくつかのサイトくらいになってしまっています。
 先輩サイトはこれ以上増えることはありませんが、後輩サイトが増えると嬉しいですね。



本日の担当:すずね


スポンサーサイト
[ 2011/06/01 23:12 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/128-b9daf4b3