魔法少女まどか☆マギカ カフェ 001回

 はい、任されました~。

 …コホン、すみません、なんでもないです。
 というわけで、本日はちょっとした番外編。グッドスマイルカフェが提供している、魔法少女まどか☆マギカカフェに行ってまいりました。

 実はわたくしアニメに疎うございまして、レポート制作が決まった1週間前からDVDを借りて1から勉強しました。メイリッシュカフェのシュタインズゲートフェアのときにさっぱりわからなかった事を教訓に、今回は予習をしておこうと考えたのです。
 今思えば、予習をして本当に良かったと思います。
 むしろ知識ゼロで行ったら楽しめませんでしたね、きっと。

r2011061701.jpg

 グッドスマイルカフェがあるのは千葉県の松戸市。
 西口からちょっと歩いたところにあります。
 この日の行列はおよそ30人くらい。予想より行列は少なく1時間ちょっと待つだけで座る事が出来ました。とはいえメイド喫茶全盛期だってこんなに混雑した経験はなく、これは今までのレポート歴での新記録でしょう。

r2011061702.jpg

 でも店内に入るとそれほど人気を誇る理由がすぐに理解できました。
 天井に吊ってあるイラスト、大型スクリーンを使用したイラストスライドショー、台本や原画の展示、キャラクターのポスターや人形、そして作品に因んだメニュー。
  
 カフェとしては広い店内なのに4人がけのテーブルが8卓、9卓、あとはカウンターが少々。残りのスペースはすべて展示品で占められていて、これだけで主催者側の力の入れ方がわかります。

r2011061703.jpg

 こちらが原画紹介のコーナーです。
 主要メンバーはもちろん、モブキャラのものまで揃っています。
 私はほむらちゃんが好きなのでこちらを出してみました。

 皆様オーダーしたメニューを待つ間に自由に席を立ち、店内を歩きます。メイドカフェとまた違った自由な雰囲気で、撮影を楽しまれておられるようです。私もカメラ片手に散策を楽しみましょうか。

r2011061704.jpg
キュゥべえプレート(850円)

 せっかくまどカフェに来たのですからイベントメニューを食べたいもの。
 今回オーダーしたのはキュゥべえプレートです。

 自家製ハヤシライスで、キュゥべえを模ったライスとピーマンが乗せてあります。こういうのは、普通可愛くて食べるのもったいないって言うのでしょうけれども、作中でも彼は自分自身を食べていたのでよしとしましょう。
 味はなかなかのもの、よく出来ているハヤシライスです。

r2011061705.jpg
わたしの、最高のともだち(350円)

 食後はソウルジェムドリンクにチャレンジ。
 正体は巨峰と炭酸水のドリンクで、混ぜて美味しく頂きます。
 松戸という立地も関係あるのか、全体的にお値段が控えめですね。

 秋葉原のメイド喫茶で行われるようなイベントは内装はそのままで、ウェイトレスさんが作品の衣装に着替えている事が多いですが、こちらはその逆で、店員さんは一般的な飲食店の格好で内装がまどか☆マギカでした。こういうのも新鮮で楽しいものですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/135-bb37ffac