カオスティック・ラジオビルディング

r2011103001.jpg

 初めてコレを観たとき、何かの冗談だと思ってました。

 いや、確かに冗談は冗談だったんですよ。
 本気の冗談に入る部類の……。

 というわけで、秋葉原駅前のラジオ会館に人工衛星が激突しました。
 取り壊しが決まっているとはいえ、豪快な事をしてくれますね。

r2011103001.jpg

 ちゃんとヒビまで再現されているところに、本気を感じます。

 そういえばTVアニメ「シュタインズゲート」では、このビルにタイムマシンが突っ込むのでした。
 だからでしょうか、駅の周りにはシュタインズゲートのコスプレイヤーさんが沢山おられました。
 それこそ、シュタゲ小隊がいくつもできるほど。

 まゆしーやシャイニングフィンガーさんはいべんとでもよくみかけますが、オカリンやミスターブラウン氏はなかなかお会いできませんから、勇気を出して撮影させてもらえばよかったと悔やんでおります。


スポンサーサイト
[ 2011/10/30 16:15 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/185-b0589965