店長日誌 No.001 にわかさん大歓迎

すずね02

 2010年6月現在。
 南アフリカでワールドカップが開催され、世界中で熱狂の渦を巻き起こしています。

 この人気を快く思わない方もおられ、
「にわかファンにはサッカーを語ってほしくない」
 という、長年のサッカーファンも多いと聞きます。
 
 この「にわかファン発生現象」について、アメリカの娯楽スポーツ団体のオーナーはこんな事を言ってました。

 熱狂的な、正しい、長年応援してくれるファンが生み出す売上げは、全体の5%~15%前後に過ぎない。
 残りの85%超の売上げを生み出してくれるのは誰か、それはにわかファンである。


 割合と有名なお話なので、ご存知の方もおられる事でしょう。

 正しいファンは、正しい経営をしていれば必ずついてきてくれます。
 けれども、いかにファンとはいえ使えるお金を二倍や三倍に増やす事は出来ません。
 100だけお金を使ってくれるお客さん50人を200まで使ってくれるようにするより、50使ってくれる新規のお客さんを200人作った方が楽なのだ、というお話なのです。

 当たり前の話ですけど、これがそのままメイド喫茶業界に当てはまる法則になるわけではありません。
 ただ、今後のメイド喫茶業界がどのような形態に進化していくのかの参考になるとは思いますが、いかがでしょうね。
スポンサーサイト
[ 2010/06/22 23:01 ] コラム 旧コラム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/20-eef321fd