CROWN Tiara 1回目(終)

r2012051901.jpg

 昌平橋通りを歩いておりますと、元アイネブルグの跡地に新しいお店がオープンしている事を知りました。
 CROWN TIaRAさんはは不思議の国のアリスをテーマにし、内装や店内映像にアリスの世界が取り入れられているカフェです。
 メニューもそれほど高そうではないので、お邪魔してみる事にしたのですが・・・・・・。

「初めてのお客様ですか?」
 という質問にはいと答え何の説明も無く席に案内されたのですが、おしぼりが手渡された後のシステム紹介で驚いてしまいました。

「当店は1時間800円のチャージ料金がかかります」

 そういうのは席に座る前に確認するか、看板に書いておかないといけない事です。
 おしぼりを使わせた後に説明する事ではありません。

r2012051902.jpg

 お通しの菓子類が出され、店内の騒がしさに驚きつつ、それでも寛ごうと思っておりましたところ、今度は隣の席に座ったお客さんがタバコを吸出し、こちらの席に思いっきり煙を吐いてきました。それを観ていたウェイトレスさんは特に注意もせず、タバコを吐いたお客さんと談笑。


 ・・・・・・えっと、ギブアップです。


 チャージ料の事も、喫煙席の事も、看板や事前の説明でわかっていればここまで酷い印象は無かったと思うのです。
 多分「ちょっと高いけどまあいいか」と払っていたと思います。
 
 800円のチャージ料分の接客レベルはこなさないとなりません。
 チャージ料が無くてもこのお店以上の接客をされているお店は沢山あります。
 基礎の基礎ができていないというのはどういうおつもりなのでしょうね。

 割と最近開店したお店であるのに、ウェイトレスさんと親しいお客さんが多くおられた事を考えてみると、クラウンティアラさんは「これからメイド喫茶という世界に触れてみる」とか「メイド喫茶で寛ぎたい」というお客様には向いていないかと思います。どちらかと言えば以前に別のお店に所属していた「お気に入りのウェイトレスさん」個人のファンだったとか、メイド喫茶とガールズバーの中間的な利用としては適切なのでしょう。

 WRさんと乾杯やトークを楽しめる「マジカルドリンク~アリスへのプレゼント~(1000円)」などは、まさにガールズバーのそれですし。

 それにしても、大正浪漫、夢の世界、幽霊のお城とここのテナントを利用したお店には色々と通っておりますが。
 新しいお店になる度に徐々に平均予算が上がっていくのですね。


【関連サイト】
 CROWN TIARA


スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/271-97bc8e4d


まとめtyaiました【CROWN Tiara 1回目(終)】

 昌平橋通りを歩いておりますと、元アイネブルグの跡地に新しいお店がオープンしている事を知りました。 CROWN TIaRAさんはは不思議の国のアリスをテーマにし、内装や店内映像にアリスの世界が取り入れられているカフェです。 メニューもそれほど高そうではないので、?...
[2012/05/20 07:19] URL まとめwoネタ速neo