CURE MAID CAFE 7回目

r2012062401.jpg

 毎週欠かさず観ているアニメ、「這いよれ! ニャル子さん」のイベントが行われました。
 あまりに好き過ぎて、キュアメイドカフェさんの開店前からお店の付近で密かに待っていたほどです。

 しかし開店と同時にエレベーターに乗ったのですが、自分のちょっと後に来た人が待たされていました。
 原画が沢山散りばめられている店内は大盛況。
 恐るべしクトゥルー人気、というべきでしょうか。

r2012062402.jpg
ハス太(450円 セット料金は200円)

 というわけで、早速イベントドリンクのハス太を飲んでみます。
 風の使い手であるハスターのテーマカラーは黄色。
 オレンジとグレープフルーツジュースをベースにしたノンアルコールのカクテルでした。
 さらに特製コースターが付いているのにもかかわらず、フードメニューに200円プラスすれば飲めるなんて、さすがキュアメイドカフェさんです。

r2012062403.jpg
BLTサンドイッチプレート(800円 ドリンクとセットで1000円)

 お次のメインフードはBLTサンドイッチプレートをチョイス。
 BLTといえば、

・ビヤーキーのハニーを使ったパン
・ロイガーの触手
・ツァトゥグアのロースト


 の略ということは、書くまでも無い事ですね。

 あ、もちろん実際はハニーブレッドと、イカのゲソフライと、ハムのサンドですよ。
 ですので、この日の店内は、メイド喫茶としては珍しくイカフライの良い香りが漂っていたのでゲソ。

r2012062404.jpg
名状しがたいクー子の妄想具現化パフェ(750円 バールのような物付)

 デザートは、クー子ちゃんのパフェをオーダーしました。
 シリアルの上にクリームチーズのプリン、カシスのアイス、ブルーベリーとソースという、爽やかな酸味が広がるパフェです。

 2本刺さっている「バールのような物」のベースはポッキーでした。
 ただ赤い部分が食べてみてもなんだかわからなかったですねえ。
 メレンゲとかマジパンとか、そのような食感ではありましたが。

 それにしても、こういうイベントメニューを作らせると、キュアメイドさんのレベルはメイド喫茶でもダントツですね。
 ドリンク1杯、フード1皿に至るまで、本気で作ってしまうところがすごいです。
 運営側のアイデア力には頭が下がります。

【関連サイト】
 CURE MAID CAFE


スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/311-6064d3fd