メイドさんを撮ろう

ひかる01

 メイド喫茶には500円くらいのチェキサービスとか、ポイントカード特典のチェキ撮影権がよくあるよね。
 でも、あれって「もっとメイドさんを撮りたい!」っていうご主人様にとっては、ちょっと物足りない気がしません?

 そんなご主人様、今年の夏はカメラを持って外に出かけよう!

 まずは入門として、コスプレイベントへ行ってみよう。
 関東を中心に、毎週日曜日には色々なところでコスプレイベントが行われてるんだ。
 入場料は2,500円前後で、会場のコスプレイヤーさんから許可を貰って撮影が出来るんだよ。
 メイドさんブームが過ぎて随分減ってしまったけれどメイドさんのレイヤーさんも多いし、メイド喫茶のウェイトレスさんも参加しているかも?
 季節的に夏はコスプレイベントも多いし、カメラマンデビューにはバッチリの季節ですよ。

 ちょっと慣れて来たご主人様には、グループ撮影会に参加しちゃおう。
 予算は1時間前後で3,500円~5,000円くらい。
 一人のコスプレモデルさんを3~4人で撮影するので、一対一がニガテなご主人様にもオススメ。
 決められた時間を参加カメラマンでわけてもらえるので、モデルさんを独占する時間も貰えます。
 個人撮影より少しお手軽だし、他のカメラマンさんの撮影技術も学べるよ。
 メイドさんの衣装だとお値段は低めだったりするんだ。
 
 ちなみにボクが一番オススメするのは、スタジオを借りての個人撮影。
 相場は1時間5,000円~10,000円で、2時間以上から…みたいなルールはあるけど、衣装からモデルさんまで選べて、一対一で撮影できるのがポイント。
 メイド喫茶で働くウェイトレスさんはこういうアマチュアモデルのスタジオに登録している事が多いから、お気に入りのメイドさんの撮影を依頼することだってできるかも。
 スタジオがコスプレ主催者やメイド喫茶の営業に関わっている事もあるんだって。
 高いところだと2時間で2万円くらいかかっちゃうんだけど、それだけモデルさんを撮影できれば軽く200枚300枚は撮影できるから、平均するとチェキを注文するよりおトクかもしれない。

 あ、もちろん参加するには自分のカメラが必要です。
 あまり本気になっちゃうとお金がいくらあっても足りないから、入門機で楽しむのが良いと思うな。

 
 そうそう、当たり前だけど会場やスタジオでのマナーは守ろうね。
 イベント会場でコスプレイヤーさんを独占しようとしたり、スタジオでモデルさんに迷惑をかけちゃダメだよ。


 ひかる

スポンサーサイト
[ 2010/07/12 22:25 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/38-7e49c0a1