ぽメらにあん 2回目 続報

 先日、表題についてレポートを書きました。
 その件について、管理者サイドである雲雀亭さんよりお便りをいただきました事を報告致します。

 基本的に当店は本店時代の、
「誰にも読まれてないことを前提に書かれている」
 スタンスで更新しておりますので、わざわざ足をお運びくださりお返事をいただけるのはありがたく存じます。
 せっかくですし、今日はこのお便りについてお返事を書きましょう。
 
 頂いたメッセージを読んで、まず気になったのが「幼稚園ライブ」という単語と、いったい何が不手際だったのか?がわからない事でした。

 元々子供達が遊んでいたのは託児エリアだったのでしょうか?
 それとも子供達を遊ばせているのを見世物(ライブ?)にしているのでしょうか?
 
 前者であれば、次回から撤去するなり見えないところに移動するなりで解決しますが。
 後者であれば、次回もおなじ苦情が舞い込む結果になります。

 お客さんはサイトにある「コンセプト」に興味を持って足を運ばれます。
「ぽっちゃりカフェ」の喫茶店で子供が遊んでいるのが見世物になっていたのであれば、不満こそあれ納得を得ることは出来ないでしょう。
 アイドルのコンサートを観にいった時、会場でアイドルと関係の無い大道芸人が芸を披露していても納得できますでしょうか。

「わけがわからない」
 
 というのが率直な感想ではございませんか。
 そしてここでレポートを書いている私以上に、一見のお客さんは不満に思っているはずです。

 当店に対して謝罪のお便りを送ってくださった事、とても感謝しております。
 しかしながら本当にその意をお伝えしなければならないのは、私ではなく、一見さんのお客様にこそ必要なのではないでしょうか。

 やり直しの機会が比較的多い常設カフェとは違い、月に1回2回のイベントカフェは1回きりの勝負となる事が多く、とても大変かと思われます。
「一期一会の精神で…」と綺麗に纏めるつもりはございませんが、今後さらに改良されると良いですね。



 ちなみに、ルフィドニアではぽメらにあんさんへは2回目のレポートとなっておりますが、私自身、実際にはその3倍4倍はお邪魔しております。
 実はお友達が初代のぽメさんで、最初に行ったのは2007年の12月となります。
 そうそう一見さんでもなかったりするのですね。



【本日紹介した店舗のサイト】
 ぽメらにあん




スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/430-35de51b1