スターケバブ 10回目

r2013042101.jpg

 先日、雪印メグミルクさんから、トルコ風塩入り発酵飲料「アイラン」が発売されました。
「トルコ風」につられて飲んでみたところ、サラサラでさわやかなほんのり塩味ヨーグルトドリンクのようで、なかなかの美味しさでした。

 これが、秋葉原ではちょっとした騒動を起こしているのです!

 ……なんて書いてみましたが、美味しいとか飲みやすいとかそういう評判なので、メグミルクの方は御心配なさらぬようお願い致します。

r2013042102.jpg


 このアイランの本場、つまりトルコ版アイランが飲めるお店があると聞き、お邪魔したのがスターケバブさん。
 どうやら本場のアイランはもっと濃厚な味わいとの事ですので、是非とも飲み比べてみたいと思い、今回のレポートに至ったのでございます。

r2013042103.jpg
チキンケバブ・ピタ マイルド(400円)

 まずはアイランのお供(今日の主役はアイランなのです!)となるケバブを注文。

 塩味のドリンクなので、ソースは甘めのマイルドを選びました。
 サウザンドレッシングのようなソースがかかっているチキンケバブはお肉も野菜も凄まじいボリューム。
 こぼさずに食べるのは至難の技ですね。

 ビーフと比べると、ジューシーさが美味しいチキンバージョン。
 そしてまたビーフはビーフで違う美味しさがありますので、食べ比べるのもオススメですよ。

r2013042104.jpg
アイラン(150円)

 そして今回の主役が本場トルコ風アイラン。
 濃厚なヨーグルトに強めの塩味という、メグミルクで感じたアイランのイメージがガラリと変わるストロングスタイルな一品です。

 簡単な比較をするのであれば……、

 雪印メグミルク風のアイランは、カルピスとドリンクヨーグルトの中間で、ほんのり塩味。
 スターケバブさんのアイランは、ドリンクヨーグルトとヨーグルトの中間で、がっつり塩味。

 どちらも美味しいです!

 ……で終わらせてしまうと、レポートサイトとしては赤点になっちゃうでしょうから、個人的な感想を。

 メグミルク版アイランは、普段飲むのに最適です。
 それこそPCやTVを観ながら飲むのが良いでしょうか。
 
 スターケバブ版アイランは、お料理とセットで飲むとさらに映えます。
 とりわけケバブなどの濃い味付けにも負けない強さがありました。

 肝心のお値段は、イートインのドリンクとしてはかなりお手軽な150円。
 みなさんも是非とも本場アイランをお試しくださいませ。



【本日紹介した店舗のサイト】
 スターケバブ




スポンサーサイト
[ 2013/04/21 10:56 ] 一般のお店 スターケバブ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/459-8ff76e5e