nico 1回目

 思えば、ルフィドニアはラーメン専門店のレポートをほとんどしておりません。
 ラーメンは中華料理屋さんで食べるものだと思っており、いわゆるラーメン専門店の、

・スープやら麺の説明がうるさい。
・回転率を高めるためか、落ち着いて食べられない。
・結構高い。


 という特徴がキライだったりします。

 しかしそれが無ければ麺類は総じて大好きでして、今回は大恩ある方よりそういう煩わしさの無いお店を紹介していただきました。 

r2013072601.jpg

 この日お邪魔したのは、nicoさん。
 店内にはラブライブのキャラクター「矢澤にこ」のイラストが飾られているので、お店の読み方は「にこ」で間違いないでしょう。

r2013072602.jpg

 お昼はラーメン、夜はラーメンとワインバル食堂を兼ねた経営をしている、面白い形態のお店のようです。

r2013072603.jpg

 外の看板を見る限り、専門店としては値段は割と安めな印象。
 
 店内は夜の経営に合わせて洋式食堂の内装となってい、非常に落ち着いた雰囲気。
 これならゆっくりラーメンを味わう事が出来ます。
 
 また、カウンターには大きな生ハムがあったり、小型ながらもピザ焼き窯があったり。
 価格も比較的抑え目で、夜のメニューにも気になるものがいくつかありました。
 これならラーメンも期待しちゃいます。

r2013072604.jpg
つけめん(中盛無料 750円)

 この日は暑かったので、さっぱりと食べられそうなつけめんをオーダー。
 もずくやレモンなど、他所のお店ではまず見かけないトッピングが気になるところです。
 
 めん汁はこってりとしたつけ麺特有の味わいで、塩加減が非常に上手というか、私の好みにバッチリというか。
 また麺にレモンの汁を絡めますと、なんともさっぱりとした後味となります。
 中盛まで無料というのも嬉しいですね。 

 あ、これはクセになりそうかも。

 辛いバージョンのつけめんや温かいラーメン、ピザ、ガレット。
 これは、また行きたいお店が増えましたね。



【ヌードル+ワインバル食堂 nico】
 公式サイト
 住所:神田和泉町1-2-6フォンティーヌビル1F


スポンサーサイト
[ 2013/07/26 23:54 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/506-bb1df442