とんかつ冨貴 2回目

 今年も冬がやってまいりましたー!
 この季節は秋葉原へ行く楽しみが増える時期です。

r2013112401.jpg

 外神田3丁目、まんだらけやベルサール秋葉原等のビルの中に趣のある店舗が一軒。
 秋葉原通であるなら外せないであろう、とんかつ冨貴さん。

r2013112402.jpg

 3人の看板娘がお出迎えしてくれるこのとんかつ屋さんは、普段から行列ができることで有名です。
 それが秋になると、限定メニュー「カキフライ」が登場。
 行列にさらに拍車がかかるわけなのです!

 私も何度か食べよう食べようと思ってお店を眺めて、行列に諦めたことが何度あったか。
 この日はたまたま開店直後だったので、思わず飛び込んでしまいました。

 座席は4人掛けのテーブルが2卓、カウンターが4~5人ほど。
 油断しているとあっという間に満席になります。
 テーブル席は相席必須なので、ゆっくりされたい方はカウンターが良いでしょう。

 注文するのは、もちろん三陸沖産のカキを使用したカキフライ定食。
 今回はちょっと豪勢にクリームコロッケも追加しましょう。
 美味しいものを食べるだけで震災復興に貢献できるのであればなによりです。

r2013112403.jpg
カキフライ定食 + クリームコロッケ(1300円)

 カキフライ定食(1000円)にクリームコロッケ(300円)を追加。
 これが冨貴さんのファンの間で愛される、スペシャルな組み合わせなのです!

 この他にごはん、御新香、そして豚汁が付きます。
 この豚汁もまあ具がたっぷし!でして、これだけでもご飯が食べられてしまいます。

 もちろん、揚げたてサクサクのカキフライは濃厚な味わいで絶品。
 また、クリームコロッケも非常に大きく、美味しゅうございました。



【とんかつ冨貴】
 東京都千代田区外神田3-11-11


スポンサーサイト
[ 2013/11/24 09:53 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/547-377cb585