Pricia of The Year 2013

r2013122400.jpg

 というわけで、今年も開催されました。

「三度の飯よりゴハンが好き!」 
 でおなじみの、メイド長プリシアによる今年美味しかったグルメを発表致します。

 いわゆる月間MVPのようなもので、そもそもさしてお馴染みではありませんが、年末ですので勝手に発表して勝手に褒める事にしました。

 なお「サイトで紹介した日付」ではなく「お邪魔した日付」なので、ご了承くださいませ。

r2013122401
1月 お雑煮(シャッツキステ)

 まずは1月1日、今年始めて食べたメイドカフェグルメはお雑煮でした。
 そういえば2012年もシャッツキステさんのお雑煮から始まったような気がします。

 シャッツキステと言えば、多くのファンに愛されているお店として有名です。
 そんな名店をお雑煮を食べるためだけに利用するのもなんとももったいないお話。

 来年はもっとお邪魔しようかと思います。

r2013122402
2月 さぬきうどん ~DSS~(茶々娘)

 2月は四国、岡山、京都へ研修旅行へ。
 香川のメイドカフェのさぬきうどんが印象に残ってます。
 目の前で讃岐うどんに大根おろしをおろしてくれるメイドカフェなんて、秋葉原ではまず存在しませんから。

r2013122403
3月 焼きチーズケバブ(スターケバブ)

 少しだけメイドさんから外れて、スターケバブさん。
 焼いて食べる「とろけないチーズ」が独特の歯触りで美味しかったです。

r2013122404
4月 黒い果実のショートケーキ(月夜のサアカス)

 残念ながら今年の5月で閉店してしまった、月夜のサアカスさん。
 月替りで提供されていたケーキの中では、チョコレートをベースにしたこの黒い果実のショートケーキが大好きでした。
 ルフィドニアが初めて同人誌に寄稿したのも、月夜のサアカスさんのメモリアルブックが最初だったのですよね。

r2013122405
5月 カレーの食べ放題(カレーのるぅぷ )

 他のノミネートメニューとは毛色が違いますが、5月はカレーのるぅぷさんを選んでみました。
 平日限定とはいえ、メイドさんがいる食べ放題のお店なんて貴重ですね。

 カレーもなかなか美味しかったのですよ。

r2013122406
6月 ダブルチーズバーガー(RM burger & break)

 ハンバーガーの真価を知った一品が、6月の受賞メニューです。
 美味しいパン、美味しいパティ、美味しいカフェオレ。
 これらを「ファーストフード」という単語で表現しては、失礼にあたるであろう一皿でした。

r2013122407
7月 フレンチトースト メープル&シナモン(ユメシナ)

 前述した月夜のサアカスさんの跡地にできたユメシナさんのデザートが、7月の受賞作品となりました。
 大きく食べ応えのあるこのフレンチトーストなら、食事とデザートを兼ねてしまうかも。

r2013122408
8月 ヴォルケーノ(マチガイネッサンドウィッチズ)

 チーズたっぷしのホットドッグ。
 ヴォルケーノの名前に恥じない逸品が、8月の受賞作品です。
 チーズのとろけ具合がもうすごいのなんの、でございました。

r2013122409
9月 どさんこベーコン野菜カレー + ヘルシーハンバーグ(スープカレーカムイ)

 当店のウェイトレスがお世話になっております、カムイさんからはどさんこベーコン野菜カレーを選びました。
 チキンやポークもさることながら、ベーコンとスープカレーの組み合わせが抜群でしたね。

r2013122410
10月 牛タタキ丼(ぴなふぉあ ラビリント店)

 ぴなふぉあさんの10周年記念イベントで食べた牛タタキ丼。
「大人の味だー」
 って、思わずうなってしまいます。

 家では食べられないお料理を体験できるのも、食べ歩きの良い所です。

r2013122411
11月 ガトーショコラパフェのホットチョコレートかけ(橙幻郷)

 温かいガトーショコラ&ホットチョコレートと、冷たいアイスクリームの、もはやタッグマッチな逸品。
 来年はデザートをたくさん味わうためにも、橙幻郷さんへはもっと行かないと、ですね。

r2013122412
12月 キャラメル クッキーパフェ(Honey Honey 秋葉原店)

 12月の受賞作はHoney Honey秋葉原店さんの季節のパフェです。
 いや、正確にはハニハニさんのパフェ分をまとめての受賞ですね。
 
 オムライスなどのフード類の美味しさはもちろん、ジャンボパフェ、季節のパフェと、ハニハニさんのパフェはバラエティに富んでおられます。
 2014年も是非ともお邪魔させていただければな、と思います。

r2013122413
番外編 イネス ロサレス シナモン味(FOODS SHOP WATABE)

 カフェではありませんが、番外編として、フーズショップワタベさんからイネスロサレスを選びました。
 こちらの日記ではなかなかご紹介できないものの、2013年は毎月のようにWatabeさんへお邪魔致しましたっけ。
 初めて見るようなお菓子がたくさん並んでいると、なんだかワクワクしてくるのです。
 
 2014年も楽しく美味しい掘り出し物をご提供してくれればなと思います。



 それにしても・・・・・・。
 メイド喫茶通い始めてもう10年以上経っているのに、カメラの撮影技術がまったく上がらない己の腕が情けないですね。
 私が体験した美味しい思い出を皆様にお伝えできているかどうかが、心配でたまりません。
 写真の撮り方が悪い事で、お店のイメージが悪くならないと良いのですけれどもね。



 2013年もそろそろおしまい。
 新年までの残り1週間も笑顔で過ごしたいものですね。
  


スポンサーサイト
[ 2013/12/24 12:00 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/558-002783f3