2014年の初詣

r2014010201.jpg

 今年も初詣に、神田明神にやって参りました。

 江戸時代、明神様と言えばこの神田明神、つまりは平将門公の事を言ったそうです。
 江戸っ子は「明神様の氏子」と呼ばれ、現在に至るまで長く愛されている神社でございます。
「銭形平次」はフィクションですが、彼の生まれた明神下はここ神田明神の近所です。
(境内には銭形平次にちなんだ展示品があります)

 あまり喋りすぎると私たちの黒幕が原稿用紙10枚分くらいサラっと話し始めちゃいそうなので、そのへんで。

 ちなみに、可愛らしい巫女さんが出してくれるおみくじは中吉でした。

r2014010202.jpg

 では、毎年恒例、可愛い絵馬、いわゆる「痛絵馬」のご紹介。
 秋葉原からすぐ近くに位置する関係で、神田明神は痛絵馬率がかなり高め。
 漫画家さんや美少女ゲームのメーカーさん等が奉納されておられるようです。

r2014010203.jpg

 魔法少女まどかマギカより、巴マミさん。
 2013年は劇場版で大活躍でした。

r2014010204.jpg

 秋葉原周辺が舞台(ロケ地?)となった、ラブライブの痛絵馬もかなり多く見られました。

r2014010205.jpg

 また、今年は艦これの痛絵馬が目立ちました。
 その代わりにあんな作品やこんな作品の絵馬が見られなくなったようです。
 確かに、昨年の写真と見比べると、同じ署名で今年は艦これを描かれたケースもチラホラ。

「この作品のファンがそっくりそのまま艦これに・・・」
 と、しみじみ思うのでした。



スポンサーサイト
[ 2014/01/02 16:51 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/562-612341a4