RM burger & break 3回目

 そういえば今年に入ってハンバーガーを食べていなかったことに気づきました。
 2月も終わりですし、そろそろ食べたいなと思い、RM burger & breakさんへ向かいます。

r2014022301.jpg

 久しぶりなのでお店のおさらいを少し。
 RM burger & breakさんは、秋葉原にあるハンバーガーショップです。
 可愛らしい制服を採用しているので、メイドカフェに分類されることのあるようですが、いわゆる萌え萌えなお店ではありません。

 使用されているパンズやパティ、卵などは地元の名店から仕入れておられ、神田のオールスターで作られたRMさんのハンバーガーは、ファストフードと呼ぶのを躊躇うほど、しっかりしている一品料理として成り立っています。

 今回ココを選んだ理由は、味が想像しにくいハンバーガーが食べられるかな?と思ったからでございます。
 チェーン店の物は写真から味がわかる物が増えてまいりまして。
 このお店なら想像する楽しさも提供してくださるかなあと。


春キャベツバーガー(840円)

 その期待を裏切らない限定メニューがこちら、春キャベツバーガー。
 ちょうどこの日から販売された、裏メニューと呼ばれるものです。

 春キャベツのコールスローの上から、ベーコンビッツと粗挽きコショウがかかっております。
 このキャベツのコールスローのシャキシャキが普通のハンバーガーではなかなか味わえない食感で、レタスとはまた違った美味しさです。

 ハンバーガーにキャベツ、これはアリですね。

r2014022303.jpg
ロイヤルミルクティー(700円 ハンバーガーとセットで500円)

 ハンバーガーには炭酸飲料!

 という常識は、こちらのお店ではちょっとよそにどけておいて、今回はお店の名前にもなっているロイヤルミルクティーを。
 ミルクがふんだんに使用されている名物は、ちょっとしたデザートにもなってくれる味わいでした。
 ハンバーガーと格闘した後に、ほっこりと飲むのがオススメです。 


【本日紹介した店舗のサイト】
 RM burger&break akiba style




スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/582-22c139e9