CURE MAID CAFE 17回目

 7月のカレー特集。
 最終回となる今日は元祖癒し空間、キュアメイドカフェさんです。

 もっとも歴史あるメイドカフェのひとつでありながら、定期的なアニメイベントで新規のお客さんにも嬉しいイベントを展開。
 最近ではアニメ「ラブライブ」のキャラクターのバイト先としても登場し、同タイトルのイベントでは伝説級の行列ができました。  

r2014072601.jpg
自家製ジンジャーエール(430円 同店は外税です)

 それではカレーを待っている間に季節感のあるドリンク、自家製ジンジャーエールを頂きましょう。
 黒糖とスパイスでじっくりつけられた生姜で作られたこのジンジャーエールはウィルキンソンなどのそれらとはまた違う世界の飲み物。
 辛みが大きく抑えられ、ほのかな甘味と深い香りが印象的でした。
 ジンジャーエールひとつとっても、相変わらず高水準なお店です。
 土日に行っても食事とセットなら200円で飲めてしまう価格帯も魅力的。

r2014072602.jpg
チャンピオンカツカレー(880円)

 では今回のメイン、キュアメイドさんのカレーを食べてみましょう。
 こちらのチャンピオンカツカレー(チャンカレ)は、石川県の金沢カレーと呼ばれ、

・1つのお皿にカレーとキャベツの千切りが同居している。
・薄めのカツがソースをかけられて提供される。


 など、 いわゆる普通のカレーとは趣の違う特徴があります。
 カレーを楽しんだり、カツにルーを絡ませてみたり、キャベツの千切りで一休みしてみたりと、自分で好きな楽しみ方ができるのが魅力的でした。
 
 また文章や写真で表現できないキュアメイドカフェさんの魅力として、優雅さがあります。 
 接客をされるメイドさんに余裕があるんですよね。
 店内の雰囲気もあまり慌ただしくなくゆったり過ごせますし、落ち着けるメイドカフェとしては今も昔もトップクラスでしょう。


【本日紹介した店舗のサイト】
 CURE MAID CAFE



スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/628-271e5b43