2014年 あんこう祭レポート Vol.1

r2014112201.jpg

 11月16日に茨城県大洗町で開催されたあんこう祭へ行って参りました。
 同イベントは大人気アニメ『ガールズ&パンツァー』の舞台となった事がきっかけで、参加者が急増。
 例年3万人くらいの参加者だったのが、今年と去年はそれぞれ10万人を記録したそうです。

 大洗町も全面的にガルパンファンを迎え入れてくれる優しい自治体で、大洗までの電車ひとつとっても、その姿勢がうかがえます。
 なんともありがたい事ですね。

r2014112202.jpg

 大洗の商店街も、アニメと同じ横断幕を用意してくれています。

r2014112203.jpg

 さらに商店街の道路はガルパンのラッピング車、いわゆる痛車の展示スペース用にする為に歩行者天国に。

r2014112204.jpg

 アニメで戦車が突っ込んだ旅館には、戦車のハリボテまで飾られていました。
 ちなみにこの旅館はガルパンの放送以降ファンの為に専用宿泊メニューを用意されており、いつも予約でいっぱいだとか。

r2014112205.jpg

 それでは早速、あんこう祭会場で大洗の美味しいものを食べてみましょう。
 まずはアメリカの戦車を愛するサンダース付属高校を応援している、飯岡屋水産さん。
 会場ではあんこうが丸ごと何匹も並んでいるテントで営業されていました。

r2014112206.jpg
あんこう汁(300円)

 昨年はなかなか食べられなかったあんこう汁。
 今年は早めに来て早々に確保致しました。

 300円のあんこう汁は、驚くほど具沢山。
 あんこうの白身が、3切以上は入っていましたでしょうか。
 冷えた体に嬉しい味わいです。

 2014年もっとも美味しかった汁物になるかも?

r2014112207.jpg
あんこうのから揚げ(300円)

 お次は去年も食べたあんこうのから揚げ。
 淡白でホクホクした味わいが印象的でした。
 たしかにこれは現地でないと食べられない味かも。

r2014112208.jpg
あんこうチームのパン(200円)

 大洗ではパン屋さんも頑張っています。
 酒井屋米穀店さんの、ガルパンのチームをイメージしたパンも販売されていました。
 今回はやっぱり主人公のあんこうチームのパンを購入。
 中身はコーヒー風味のあんこでした。

 美味しいんですけど、これどうやって作るのでしょうかね?

r2014112209.jpg

 そうそう、デザートも食べておかないと。
 
r2014112210.jpg
撃破クレープ(600円)

 本編で登場する『戦車道』は、決められたエリアで戦車で戦うという競技です。
 そこで砲弾が直撃などをすると旗が表示されて撃破扱いになります。

 なので、この撃破クレープにはその旗が刺さっているのです。

r2014112211.jpg

 クレープを巻く紙はガルパン仕様。
 アニメ会社との連携力も強く、町中で正規のファングッズが沢山手に入るのが他の作品とは違う所ですね。

r2014112212.jpg
焼きまんじゅう(200円)

 あんこう祭はアニメの声優さんによるトークイベントはもちろん、他の自治体との相互応援も兼ねていますので、余所の自治体による出店スペースもかなりありました。その中でもお気に入りが群馬上州エリアの特設テント。
 本場上州まで行くのが大変な中、200円で焼きたての焼きまんじゅうが食べられるなんて、幸せですね~。


スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/676-4a193b44