グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原 甘味処間宮 1回目

r2014121401.jpg

 元ラオックスコンピューター館にあったグッドスマイルカフェ。
 そのカフェがアニメイトと合体したのが、グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原でございます。
(同カテゴリのこれ以前の記事は、グッドスマイルカフェの記事です。)

 当店でおよそ1年と半年、このお店のレポートが御無沙汰だったのは、入店方法が変わったからで、昨年のイベントで早朝から行列が出来て以降は、完全予約制となってしまい、気軽に立ち寄ってレポートができるお店ではなくなってしまいました。
 確かに朝の6時7時に来ないと楽しめないのは問題ですから、こればかりは仕方ないお話でしょう。

 そんな中、行列が伝説となった『艦隊これくしょん』のカフェが再び開催されるというニュースが入り、予約抽選にダメでもともと程度で応募をしてみたところ、見事に当選。昨年5月ぶりに、お邪魔致した次第でございます。

r2014121402.jpg

 リニューアルされたアニメイトカフェはグッスマカフェと同じ場所にありました。
 リニューアルで全体的に縮小され、その分コスプレグッズの販売スペースが出来ていたようです。

 それにしても、入口からして本格的ですね。

r2014121403.jpg

 金剛型姉妹の座席に案内されました。
 ナプキンスタンドには、霧島も榛名もいます。

r2014121404.jpg

 一番右手にいるのが、間宮。
 実際の海軍では給糧艦として運営され、美味しい料理やお菓子を派遣先で提供していました。
 料理における各分野のプロが配属されていたため海軍内での評判も高く、とりわけ職人の作る羊羹は多くの軍人の荒んだ心を癒していたとか。
(普段は大人気の老舗羊羹を売店で取り扱っていたのに、まったく売れなかったほどだそうです。)

 余談ですが、艦これにおいての間宮も非常に人気が高いとか。
 全国の提督は割烹着姿に母性的な魅力を感じるそうです

r2014121405.jpg
島風の速っやーいドリンク(463円)

 それでは早速メニューをオーダーしてみましょう。
 まずはドリンク。艦これの人気艦、ぜかましちゃんの速っやーいドリンクを選びました。
 牛乳をベースに、イチゴソースとゼリーがちりばめられています。

 下の方を混ぜずに飲むと、速いというか、甘いです。

r2014121406.jpg

 ドリンクを味わい、待っている間に店内を巡回。
 今回頼んだフードは、この駆逐艦「暁」にちなんだメニューです。

r2014121407.jpg
暁のレディースランチ(852円)

 レディである暁がお気に入りのランチプレート。
 ピラフのようなライスとチキン、デザートとしてパンケーキがセットになっています。
 美味しいのですが、女性でも物足りない程ボリュームが控えめで、どちらかといえばレディースランチではなくお子様ランチのよう。
 近くのテーブルの女性提督も、他にメニューを追加しておられました。
 
 と、ここで改めてよそのテーブルをみたのですが、どこの卓でもメニューは複数注文がデフォルトの様でした。
 フードは2種類、ドリンクに至っては、3種類並べられている提督もおられるほど。
 1種類頼むとコースターがもらえるので複数注文と言うのもあるのでしょうけれども、他のコラボイベントに比べてボリュームに乏しいような・・・。

r2014121408.jpg
ヴェールヌイのボルシチ&ピロシキセット(852円)

 というわけで、私も複数頼んでみました。
 今回は駆逐艦で統一しておりますので、2種類目のフードも駆逐艦ヴェールヌイのボルシチ&ピロシキを。
 元々は響と言う駆逐艦だったのが戦後賠償金としてソ連に引き渡され、ヴェールヌイ(信頼できる、という意味)という名前になって運営されました。ボルシチやピロシキなのも、きっとこれが理由でしょう。

 相変わらずボリュームに乏しいですが、これはどちらもアツアツで美味しかったです。

r2014121409.jpg
間宮の甘味パフェ(649円)

 デザートはこちら、間宮の甘味パフェ。

 抹茶アイスに生クリーム、上にはなんと間宮名物の羊羹が乗っています。
 しかも土台はコーンフレークではなくかりんとう。
 徹底的に和テイストにした間宮のパフェは・・・不思議と違和感のないものでした。

r2014121410.jpg

 みなさん、このコースターが欲しくて沢山頼まれるのでしょうねえ。
 ちなみに私はこの霧島がお目当てだったので、もはや目的は達成致しました。

 もっとも次回も予約が当選しているので、間宮訪問記はもうちょっとだけ続きます。
 


【本日紹介した店舗のサイト】
 グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原




スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/686-6694c87b