都野菜 賀茂 1回目

r2015041101.jpg

 4月上旬、ルフィドニアは研修旅行として京都方面へ行って参りました。
 現地ではお嬢様(お姉様?)の御案内で美味しいお店を何店かご紹介頂けましたので、レポートとして報告致します。

 まず1軒目は、京都四条にある都野菜賀茂さんです。

r2015041102.jpg

『都野菜』
 と聞いてピンとくる方はほとんどおられないかと思います。
 実は私も今回初めて聞きました。
 都野菜とは、京都内で作られた野菜の事を言います。
 都野菜 賀茂さんは、日本どころか海外で作ったものも京野菜と呼ばれる昨今に、京都府内で作られた野菜『都野菜』を楽しんでもらおう!というコンセプトで運営されているお店です。

 営業は時間によって価格と内容が変わるビッフェ方式。
 朝は7時から開いており、夜行バスで京都へ来られた方も利用されるそうです。
 
r2015041103.jpg

 それでは早速バイキングを楽しみましょう。

 まずはサラダエリア。
 生野菜や海藻、ドレッシングが並び、この写真からはみ出た手前には蒸したジャガイモ、サツマイモ、ピタパンが提供されています。

r2015041104.jpg

 お次は向かいにある温野菜の多いエリアです。
 大根やヒジキの煮つけ、キャベツの炒め物の他、入麺、塩ホルモンの焼きそば、ビーフンなどが選べます。
 また、この他には具沢山のみそ汁、ご飯、カレー、デザートのミックスフルーツなどもあり、1回の利用でコンプリートは難しそうです。

r2015041105.jpg
ランチバイキング(880円)

 当店の最初のチョイスはこのような感じになりました。
 ビーフン、大根とツナの煮物、ひじき、サラダ。 
 サラダは野菜そのものの味もさることながら、タマネギのドレッシングが絶品でした。

 夜は少し割高になりますが鍋なども利用できるようになるので、アルコールのドリンクバーを併用してちょっとした飲み会をされる方も多いとか。
 確かに変な居酒屋さんに行くよりも、こちらの方が美味しくて新鮮な食材が楽しめますよね。


【本日紹介した店舗のサイト】
 都野菜 賀茂

 住所:京都市下京区東洞院通綾小路下る扇酒屋町276




スポンサーサイト
[ 2015/04/11 12:00 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/737-be82b750