カフェ&マンガミュージアム幻橙館 2回目

r2015041801.jpg

 中野にあるカフェ&マンガミュージアム幻橙館さんにて、ケーキ食べ放題イベントが実施されました。
 料金は1800円、70分制でコーヒーや紅茶、ソフトドリンクなどが飲み放題となっています。

r2015041802.jpg

 食べ放題の対象となるケーキはこちらのレギュラーメニューに加え、本日のケーキのような日替わりの物が1~2点あるようです。
 最初のオーダーは最高3点まで頼め、以降は逐一おかわりをお願いするシステムでした。

 店員さんによると、お客様は平均5個前後召し上がれるそうです。

r2015041803.jpg

 それではメニューの8点を紹介致しましょう。
 写真左上はショートケーキ、右がオペラ、下がチョコレートケーキです。
 
 ショートケーキはふんわりとしたスポンジケーキに程よい甘さで、いくつでも食べられそう。
 チョコレートケーキはそれとは正反対、生地がギッシリ詰まって食べごたえがあります。
 オペラはコーヒーの風味がし、くどくない後味が好印象です。

r2015041804.jpg

 お次は左がいちごのタルト、右がチーズケーキ。

 いちごのタルトはこれでもか!という位にフレッシュなイチゴが使用されており、ずっしりとしたタルト生地との相性も抜群。
 チーズケーキは濃厚な味わいで、チーズ好きにはたまりません。

r2015041805.jpg

 フランボワーズは酸味と甘みのバランスが絶妙なラズベリーソースが幾層にも連なっています。

r2015041806.jpg

 ケーキビュッフェで唯一の甘くないメニュー、ほうれん草のキッシュ。
 温められてから提供されますので、トロトロの生地が味わえます。
 これ3個くらい食べるだけでも、元が取れてしまえそう。 

r2015041807.jpg

 そしておそらくレギュラーメニューで最もボリュームがあるであろう、モンブラン。
 たっぷりの生クリーム、たっぷりのマロンクリーム、そして土台はメレンゲ。
 どこをとっても甘味好きにはたまらないエリアです。
 満足感が高い分、食べ放題で数を稼ぎたい方は慎重にチョイスをされると良いでしょう。

 幻橙館がオープンした時、ケーキを色々試したいなと思っておりましたが、まさかこんな早くにコンプリートが出来るとは思いませんでした。
 どれもカフェで提供されるものとしては素晴らしいものばかりで、コンセプトカフェのレベルと比べるとずば抜けた物ばかりです。
 今回のイベントで、幻橙館さんのケーキのファンが増えると良いですね。


【本日紹介した店舗のサイト】
 カフェ&マンガミュージアム幻橙館




スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/739-d861fb25