コミックマーケット88 散策記 Vol.4(最終回)

 今年の夏コミケで入手した本の感想を書いております。
 最終回は、当店がお世話になっているサークルさんの紹介です。

r2015081801.jpgr2015081802.jpg
くすり屋の良佳さん 水(カエルのきもち+)

 ハヤシ薬局の萌えキャラマスコット、良佳さんがプリントされたお水です。
 当店の原作者がメイドカフェレポートを始めるきっかけを作ってくださった、いわばお師匠様にあたるケンジさんの薬局で販売されています。
 飲むのがもったいない、可愛らしいパッケージですね。

r2015081803.jpg
よろず本(PleasantlyCreate)
18歳未満の方はお読みいただけません

 発育速度はともかく実年齢は10歳という、当店の最年少ウェイトレスであるラインロック姉妹のデザイナー、須影さんのサークルの新刊です。
 R-18、いわゆる成人向けの作品ですので、18歳未満のお客様はご購入できません。
(今回は当店のタヌキメイドに大切な部分をガードさせました。)

 当店で掲載されている作品でもお分かりの通り、とても柔らかそうな身体を描かれておられ、PSO2ファンはもちろん、そうでない方にもお楽しみ頂けるのではないかと思います。こちらのサークルは常に固定のお客さんが多く、毎回すぐに売り切れてしまうので、興味のある方はイベント開始時にできるだけ早くお求めになると良いでしょう。

r2015081804.jpg
SEQUENCRAWL vol.03(Delheziword.)

 最後に紹介するのはラブライブの合同誌、SEQUENCRAWL vol.03。
『μ's × Head WEAR』をテーマに、多くの作家さんが帽子でオシャレをしたμ'sのメンバーを描かれた作品です。
 当店のアイコンや4コマ漫画を制作してくださっているたぬさんも執筆に参加されて、ことりと海未を担当されておられます。

 前作でも感じましたが、とにかく全体的にオシャレですね。
 作家さんは誰ひとり単純なポーズを採用せず、シチュエーションをしっかりと設定し写真集のような出来に仕上げられています。

 ラブライブと言う作品は多くの人に愛されているのだなと、しみじみ思う本でした。


スポンサーサイト
[ 2015/08/18 09:00 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/794-0658add3