Raffles Curry 1回目

r2015092601.jpg

 上野の博物館へ行った帰りに、御徒町をふらふら歩きました。
 お目当てはラッフルズカレーさん。

 ツイッターでちょくちょく情報が流れてくるも営業時間とかみ合わず、平日に(金曜日でした)ようやくスケジュールが調整できた次第です。

 余所から流れてくるこのお店の情報として、「カレーの美味しいお店」の他に「メイドさんがいるお店」というものがあります。
 元々、店員として働かれている女性が衣装としてメイド服を持参されたというのがきっかけだそうです。
 ですので基本はカレーを提供されるお店ながら、女性店員さんがおられる時はメイドさんがいるお店になるわけですね。

r2015092602.jpg
冷やしトマトとひき肉のカリー(700円だったかと・・・。)

 ただメイドさんメイドさんと言っていると、お店の本来の魅力を見失ってしまうので注意が必要でございます。

 ラッフルズカリーさんのカレーは日本風にアレンジされたインドカレー。
 いわゆる、我々が知っている「カレーライス」に分類されるものと思われます。

r2015092603.jpg

 味は全体的に優しい辛さがあり、日本人が好む味わい。
 トマトを崩してカレーと混ぜる事により、辛さと酸味を自分で調整できるのも楽しいです。
 インドの方などが作られる本場のカレーも良いですが、こちらのインドと日本が合体したカレーライスもまた違った魅力がありますね。


【Raffles Curry】
 公式サイト
 住所:東京都台東区台東4-29-10 第二さたけビル1F


スポンサーサイト
[ 2015/09/26 10:07 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/809-e9ed83b9