上智大学ソフィア祭2015 SOS団コスプレ喫茶

r2015110201.jpg

 一昔前のメイドカフェ、特に老舗以外は、
「学園祭の模擬店クラスだ。」
 と評されていました。

 それでは本物の学園祭のメイドカフェコスプレカフェはどのような感じになっているのでしょう?
 そんな疑問を解決すべく、四谷の上智大学へやってまいりました。

 上智大学では11月1日から3日までソフィア祭を開催中。
 昨年に引き続き、SOS団の方々によるコスプレ喫茶が運営されていました。

r2015110202.jpg

 今回の店員さんは、刀剣乱舞や東京喰種(トーキョーグール)、ラブライブなど、人気作品の衣装を着られた方が沢山おられました。
 商業ベースでは出来ない、男性コスプレイヤーさんに出会えるのもポイント。

r2015110203.jpg

 なんといっても店員さんは男子大学生か女子大学生だけ。 
 しかも名門の誉れ高い、気品ある上智大学の学生さんです。
 御主人様だけでなく、お嬢様にもオススメしたいコスプレ喫茶ですね。
 
r2015110204.jpg

 不足しがちなフード類の要素は屋外の美味しそうな模擬店でカバーするとして、こちらでは飲み物やチェキを楽しみましょう。
 チェキは1枚300円、2枚目以降は200円と、破格的にお手頃です。
 男性の執事さんやコスプレイヤーさんをチェキできるのは、ソフィア祭だけかもしれませんよ。

r2015110205.jpg

 ちなみにフランス語学科のみなさんが運営される猫カフェは、猫ではなくネコミミの学生さんが店員をされているカフェでした。
「女子大生」と表現しないのは、実は男子大学生のネコミミ店員さんもいるからです。
 個人的には、ネコミミJD(女子大生)よりネコミミDD(男子大生)さんの方が貴重なのではないでしょうかね?


【上智大学四谷キャンパス】
住所:東京都千代田区紀尾井町7-1(JR/東京メトロの四ツ谷駅より徒歩5分)



スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/830-3d9596cd