試してTRY

 最近、ツイッター上で『まいくの1ツイートレシピ』の管理人、まいくさんによる1ツイートレシピが、
「簡単でおいしい!」
 と話題になっています。

 そこで当店もこの1ツイートレシピにチャレンジ致します。
 数あるレシピの中で選んだのは、最も人気(RT数)が高いとうわさされている『ポークウインナーのチーズ巻き』です。
 
 餃子の皮にチーズを引き、粗挽きこしょうをかけ、ウインナーをのせた物を巻き、フライパンで焼きます。
(詳細はリンク先をご覧ください。)

r2016013101.jpg

 写真にすると、こんな感じになります。
 実験的なレポートもするので、今回はいわゆる赤いウインナーバージョンも作ります。
 健康志向の高いお客様の為、赤ウインナーは着色料がアナトー(ベニノキ)とトマトリコピンのものを使用しました。

 上手く丸まらない方は、餃子の皮に水をちょんと付けるとくっつきます。
 それでもダメなら、水の中に小麦粉を入れて糊状にしてください。

r2016013102.jpg

 焼きました。
 
 食べる前からある程度わかっているお料理ですが、それでもやはり美味しいですね。
 この粗挽き胡椒が良い風味と味付けになってます。
 アレンジとして、カレー粉にしてみたり、ピザソースをかけても良いと思います。

 両方のウインナーを食べ比べてみると、やはりスタンダードな皮付きウインナーの組み合わせがベターなようです。
 赤いウインナーだと歯ごたえが餃子の皮に負けてしまうのと、せっかくの赤色が活かされていませんでした。

r2016013103.jpg

「揚げたら美味しくなるのかも?」
 と思って作ったのがこちら。

 小さ目のフライパンに油を多めにひき、簡易式のフライヤーにしました。
 こちらだと皮がパリパリになってさらに美味しくなったような気がします。
 ただチーズで油がはねてしまったり、手間がかかったり、カロリーが増えたりと、欠点もありますので、召し上がる方の好みでお好きな調理法を選ばれると良いと思います。


【まいくの1ツイートレシピ】
 公式サイト


スポンサーサイト
[ 2016/01/31 09:00 ] いわゆる普通のブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/870-f27b2202