Nadia 1回目

r2016122501.jpg

 日本橋のメイドカフェ、ナディアさんへ行って参りました。
 本日のレポートはかなり辛口ですので、続きが気になる方以外はそっとページを閉じられる事をオススメします。


 それではレポートの続きです。

 ナディアさんはメイドアミューズメントというコンセプトで、メイドさんの歌やダンス、さらに大型モニターでのゲームが楽しめます。
 システムは1時間500円のチャージ料で、ドリンク飲み放題。
 別途料金で、食事やカラオケが楽しめます。

 店内には公式非公式関係なく、沢山のフィギュアやタペストリーが飾られています。
 秋葉原以外のメイドカフェに多いタイプの内装ですね。

 個人的に驚いたのがドリンクのシステム。
 ドリンクバーではなく、冷蔵庫から好きな飲み物を勝手に飲むタイプの飲み放題でした。
 料金が安いから、これでお客さん的にはこれでOKなのでしょうか。
 同系列の他のお店ではドリンクバー形式だったので、全体で統一されているわけではないようです。

r2016122502.jpg

 こちらが注文したオムライス。
 お絵かきのリクエストも聞かれず、いきなり絵を描かれました。

 オムライスの卵焼きは薄焼きタイプ。
 肝心の御飯はライスが古いのか冷凍の解凍が上手くいかなかったのかで、ボソボソ。
 チキンライスなのにケチャップの味がまったくしません。
 長い事メイドカフェへ通っていて、初めてオムライスを残しました。

 メイドさんが自由なのは結構ですが、お客さんがテイクアウトで持ってきたファーストフードで食事をしちゃってますし。
 チェキを頼んだらポーズ指定も聞かずに勝手に撮影していますし。
 オムライスも注文してから40分ほどかけていましたし。
 ポイントカードを貰えなかったので下さいとお願いをしたら、
「あ、遠くから来られたのにいるんですか?」
 みたいな事を言われましたし。

 これが日本橋のスタンダードなのでしょうか。
 ちょっとショックを受けつつ、お店を後にしました。

 コミュニケーションをとろうとするメイドさんも多く、メイドさん自身は悪い方ではないと思うのですけど・・・・・・。
 

【メイドカフェ ナディア】
 公式サイト



スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/979-fc3fd8ab