茶々娘 3回目

r2017020501.jpg

 今週と来週は、1月に出かけた四国の旅のレポートを報告致します。

 高知観光後は、香川県の宿に泊まる事になりました。
 瓦町へ泊まるのはこれで二回目。
 高松駅よりお店も多く、宿泊されるならこちらがオススメです。

r2017020502.jpg

 駅前商店街には茶々娘さんがあります。
 四国全体でも貴重な、老舗メイドカフェです。

 平日の夜でしたが、カウンターはすでに満席。
 アニソンの流れる店内、テーブル席でのんびりと過ごします。

r2017020503.jpg
お絵かきオムライス(800円)

 高知で食事をしてから何も食べていなかったので、今回はガッツリと食べましょう。
 まずはメイドカフェメニューの代名詞、お絵かきオムライス。

 しっかり作られているオムライスなのに、お手軽な価格で楽しめるのが嬉しいですね。

 そういえば、ここは讃岐うどんが食べられるメイドカフェとして有名なのですが。
『KNK』なるデザート系讃岐うどんが新メニューとして加わっている事を発見。

「KNKって、なんだと思います?」
「・・・・・・黒蜜でしょうか? ためしに1つお願いします。」

r2017020504.jpg
KNK(550円)

 ・・・・・・きな粉(KNK)でした!

 讃岐うどんにきな粉がまぶされて、黒蜜がかかってます。
 
 そして、これが割と相性の良い味でした。 
 ウッカリうどんのようにすすると黒蜜が服にかかって危険な事を除けば、美味しいデザートうどんです。

 小麦粉で練った物にきな粉と黒蜜をかけるような和菓子は、普通にありますからね。
 意外とイロモノじゃないのが面白かったです。


【茶々娘】
 公式サイト
 住所:香川県高松市南新町8-39



スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medoicolumn.blog134.fc2.com/tb.php/997-bd2ff41d