BLAISE 35回目

r2017090201.jpg
タコスバーガー(800円)

 ブレイズさんへハンバーガーを食べに行ってきました。

 タコス屋さんへハンバーガーに?

 と思われるでしょうが、ブレイズさんはハンバーガーも取り扱われておられるのです。

 スパムとタコミートの相性も、タコミートとパンの相性も抜群です。
 タコミートはごはん、パン、トルティーヤ、どの素材とも相性の良い優等生フードですね。

r2017090202.jpg

 ハンバーガーを食べるなら、炭酸飲料も欲しい所。
 知的飲料ドクターペッパーもセットで食べるのが、秋葉原流なのでしょうか?


【BLAISE】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-7-9


[ 2017/09/02 09:00 ] 一般のお店 BLAISE | TB(0) | CM(0)

ギフトショップ The AkiBa 5点目

r2017081201.jpg
キティちゃん海苔パック(1個180円+税)

 秋葉原駅前のギフトショップThe AkiBaさんにて、面白いものを見つけてきました。

 オシャレなキティちゃんのパッケージですが、実はこの正体は海苔。
 味はそれぞれツナマヨ、ごま、ゆず蜂蜜、わさび等で、これらを海苔で挟んだお菓子なのです。

 これだとご飯を挟む必要が無くそのまま食べられるので、海外のお客さんのお土産にも良さそう。
 当店ではコミックマーケットで上京してくる友人に配る事にしましょう。

 ・・・・・・試食分を買い忘れたのは不覚でした。

【本日紹介した店舗のサイト】
 ギフトショップ The AkiBa twitter公式アカウント
 住所:東京都千代田区外神田1-15-16 秋葉原ラジオ会館内1F


[ 2017/08/12 09:00 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)

箱根湯本えう゛ぁ屋

r2017080701.jpg

 箱根湯本駅に、エヴァンゲリオンの専門店がありました。
 アニメ版しか観ておりませんが、せっかくなので立ち寄ってみましょう。
 
 箱根湯本は2Fに駅があり、階段を下りるとすぐにお店があります。
 ガード下のお店、的なイメージですね。

r2017080702.jpg


r2017080703.jpg

 綾波レイの原寸大フィギュアは特に人気らしく、色々なお客さんが撮影されています。
「綾波、顔ちっちゃッ!」
 と、御自身との記念写真を撮りながら叫んでいた女性グループが印象的でした。

r2017080704.jpg
エヴァソフト(350円)

 名物のエヴァソフトを注文。
 エヴァンゲリオンの初号機をイメージした、紫と緑のミックスソフトです。

 緑は抹茶、紫はサツマイモ。
 混ぜて食べると抹茶の味が圧勝してしまう組み合わせなので、できるだけそれぞれの味を楽しむのが良いかと思います。


【箱根湯本えう゛ぁ屋】
 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本707(箱根湯本駅1F)



[ 2017/08/07 09:00 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)

パン祖のパン

r2017080601.jpg

 静岡県伊豆の国市韮山にある、伊豆韮山代官屋敷へ行って参りました。
 代官屋敷の主だった江川英龍はお台場を建造したり、韮山反射炉の建造に携わったりと、幕末に大活躍しています。

 その江川英龍が取り組んだ政策のひとつが、軍隊の近代化。
 いつどこでも食事ができるように、兵糧パンを研究し、これが日本のパンのご先祖様、パン祖と言われております。

r2017080602.jpg
パン祖のパン(130円)

 パン祖のパンは韮山の代官屋敷や韮山反射炉、インターネットなどで購入する事が出来ます。
 見たところ、普通の丸パンを少し潰したような感じです。

r2017080603.jpg

 ただし実際に開けて触ってみると、凄まじいほどに硬いです。
 指で叩くとカンカンと音がする位。

 味は丸パンから水分を取り除いたようです。

 元々軍隊が持ち歩く兵糧用の為に釜の余熱で水分を徹底的に取り除かれており、食感はパサパサ。
 ご自宅で食べる際にはお茶や牛乳、コーヒーなどをつけて食べると美味しくいただけるでしょう。
 その分賞味期限は物凄く長いので、お土産には最適ではあります。

 話の種に楽しまれてはいかがでしょう?

[ 2017/08/06 09:00 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)

はつ花そば

r2017080501.jpg

 箱根へちょっとした湯治へ出かけて参りました。

r2017080502.jpg

 街中を散策していると、いかにも美味しそうなお蕎麦屋を発見。
 後から知ったのですが、箱根は昔から蕎麦が名物で、その中でもはつ花そばさんは老舗だそうです。
 皇族の方も来られたとか。

r2017080503.jpg
せいろそば 大盛り(1350円)

 名物のせいろそば。
 自然薯山かけがセットになっているのが特徴です。

r2017080504.jpg

 蕎麦はそば粉の他に自然薯や卵が練りこまれており、ツツツと飲むように食べられます。
 山かけとの相性が抜群のお蕎麦です。

 接客に関しては、せいろに残った最後の蕎麦を手繰った瞬間に「ありがとうございました」と、せいろを持って行かれてしまったのが残念な所。
 観光地で多くのお客さんをさばく流れみたいのができてしまっているのでしょうか。
 午後の空いている時間に行ったのですが、
「食べたらすぐに帰って欲しい。」
 という、わかりやすい態度はいただけませんでした。

【はつ花そば 新館】
 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本474


[ 2017/08/05 17:25 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)