名古屋ロングスカートメイド喫茶

r2017110401.jpg

 11月3日から5日まで、池袋のワンダーパーラーさんが企画したイベント「名古屋ロングスカートメイド喫茶」が、渋谷で開催されています。
 当店は初日の3日にお邪魔致しました。

 会場は渋谷のオシャレなビルにある朝日新聞社メディアラボ渋谷分室。
 朝日新聞社さん、メイドさんイベントに会場を貸してくださってグッジョブです!

r2017110402.jpg

 イベントのチャージ料は1500円で、紅茶がセットで付いてきます。

 また公開禁止と言う事で紹介は出来ませんが、会場内には愛知県のメイドカフェについての資料がギッシリと展示されています。
 中にはポイントカードやお店のスケッチなど、ただただ驚愕するばかりの高い濃度の資料も。

r2017110403.jpg
キューバサンドイッチ(900円)

 この日は現役・卒業が入りまじってメイドさんが接客を担当。
 シークレットチェンバーやメイリーフ、パレットメイドなど、愛知県の老舗メイドカフェの店員さんが頑張られていました。

 ただやはり初日と言う事で不慣れなのか、メニューが来なかったり伝票にはまだ提供されてないサンドイッチが提供済みになっていたりと大混乱。
 メイドカフェは経験とチームワークがモノを言う業種なのでしょう。

r2017110404.jpg
お絵かきケーキ(800円)

 こちらのお絵かきケーキは、
「今、絵を描くチョコソースを持ってきますね」
 と言ったまま、メイドさんは10分以上経っても戻られませんでした。

 もしかしたら新鮮なチョコを提供されようとガーナあたりでカカオを収穫したものの、成田空港の検疫で足止めされているのかもしれません。

r2017110405.jpg

 別のメイドさんに声をかけたらすぐに対応してくださいました!
 ありがたいご対応です。
 
 お絵かきの無いお絵かきケーキなんて、クリープの無いコーヒーみたいなものですからね。

r2017110406.jpg

 なお、その後はメイドカフェのトークセッションがスタート。
 初日はメイドカフェ巡りを趣味とされている、たかとらさん、ベールさん、まっきーさん、あやみさんによる、非常に濃度の高い愛知県メイドカフェトークが繰り広げられました。

 このメンバーもそうですが、お客さんも含めて、非常にレベルの高い方ばかり。
 私なんぞは末席を汚すのがやっとでございました。

 イベントは5日まで開催されています。
 ご興味がある方は是非とも足を運ばれてみてください。

 

【名古屋ロングスカートメイド喫茶】
 公式サイト
 住所:東京都渋谷区神宮前6-19-21 朝日新聞社メディアラボ渋谷分室



スープカレー カムイ 73回目

r2017110301.jpg

 今日は渋谷で別件の用事があり、夕方の訪問となりました。

r2017110302.jpg
鬼子ちゃんの鬼の角ハンバーグカレー(ポストカード付 1100円)

 この日の限定メニューは「ひのもと鬼子」とのコラボ、鬼子ちゃんの鬼の角ハンバーグカレー。
 ハンバーグをベースとしてパプリカ、トマト、ニンジンと赤を基調にし、角をイメージしたヤングコーンが2本あり、鬼の顔をイメージされている様子。

 ハンバーグが非常にスパイシーです。
 スパイシーと言うと辛味も立つはずなのですが、不思議な事にスパイシーなのに辛味はあまりなく、辛い物が苦手な私も美味しくいただけました。

 コラボメニューは5日まで提供されています。


【札幌スープカレーの店 カムイ】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区神田須田町2-12-5



Happy halloween 2017 Trick and Treat

2017_Halloween_Aya.jpg
千勝アヤ(アヤ・ウィンザウンド)

 10月、ルフィドニアではハロウィンイベントを開催中。
 今回のモデルはオーナー玲真の師匠であり、自称美魔女のアヤさんです。
 頼んでもいないのに衣装持参でお店にやってくる姿勢はさすがです。

 みなさまもアヤさんに負けないような積極さを持って、ハロウィンをお楽しみください。

 本作品の制作は、りゅうか1105さんが担当してくださいました。
 ありがとうございました。


海燕 1回目

r2017102901.jpg

 本郷にあるロシア料理店、海燕(かいえん)さんへお邪魔致しました。
 こちらのお店はつい最近まで美味しい料理が用意されているのにお客様が来ないとコックさんが悩んでおられたのが、アルバイトをされている大学生さんのツイートがきっかけで超人気店になったというエピソードを持つお店です。
 この日も開店から30分もしないうちに行列が発生。私も30分程待ちました。

 先月のウクライナ訪問でロシア料理の魅力を知ってしまった身としては、30分の待ち時間位は苦じゃありません。

r2017102902.jpg
シャシリークセット(1500円)

 今回はグルジア風羊ヒレステーキ「シャシリーク」のセットを注文。
 ランチメニューは4種類ほどから選ぶシステムになっており、ドリンクとピロシキ以外は単品で注文できないようでした。

 最初に出てくるのはサラダとボルシチ。
 具沢山のボルシチは本場にも負けていません。

r2017102903.jpg

 お次はシャシリークや自家製黒パン(2枚)が到着。
 羊肉は食べごたえがありクセが無く、味付けもちょうど良く美味しいです。

r2017102904.jpg
ピロシキ(300円)

 コース料理の他に気になる、ピロシキを追加オーダーしました。
 注文を受けてから揚げられるスタイルらしく、アツアツです。

 これも現地の物より美味。
 日本人向けに作られている分、ロシア料理初心者の方でも美味しくいただけるかと思います。

r2017102905.jpg

 デザートは蜂蜜入りヨーグルトとロシアンティー。
 ロシアンティーはジャムを口の中に含み、紅茶を流し込んで楽しみます。

 1500円で楽しめるコースとしては、満足度は十分。
 こんな素晴らしいお店が何故今まで閑古鳥だったのかが不思議でなりませんね。
 

【海燕(かいえん)】
 住所:東京都文京区本郷4-28-9


[ 2017/10/29 09:00 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)

欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア 5回目

r2017102801.jpg
メイドのホットケーキ(702円)

 調べてみたら、4回目のレポートは3年前の物でした。
 レポート以外で行った記憶はあるのですけど、随分久しぶりです。

 さて、本日は友人を連れてカフェへ。
 飲物やデザートが美味しく、おしゃべりが楽しめるお店として、こちらをチョイスしました。

 デザートで頼んだホットケーキのお絵かきリクエストは、「狸」。
 この価格でメイドさんのお絵かきホットケーキが楽しめるとは、お財布にも優しいですね。
 3人席のテーブルが小さい以外は特に問題なく、知人も楽しめ、面目は保てました。

 それだけ問題の無いお店なのに、何故あまり立ち寄らないのでしょう?
 料理もデザートもコーヒーも美味しく、接客も問題なし。
 概ね文句の付くお店ではないのですが。

 我ながら不思議でたまりません。


【欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田1丁目14-3 電波会館2F